再録:西部ニューギニア・ロンベバイ湖ヤピナ島に瞑る日高岩男少佐(43) 2017年3月3日

このとき敵の銃座は、ふたたび火を吹いた。「オーイ、誰か手榴弾を持っているか」 「一発だけ残っております」 最左翼の村瀬兵長が手探りで私の手に渡した。「いいか、おれが銃座に投げ込んだら同時に突撃だ」 「南那珂飫肥 日高岩男」と書かれた格子柄の布袋。日高少佐の遺品の一つ。南那珂は、明治期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more