再録『GBIニュース』1998.8.24 Berita GBI(24.8.98) Aceh

画像

1998年8月~2003年1月まで、宮崎市に拠点を置く㈲ハラパンメディアテックのホームページを間借りして掲載された『GBI(インドネシア文化宮)ニュース』。サーバー事情により消えてしまった一連の記事をここに復刻する。10数年前の出来事、そして当時執筆した時点での情報に基づいているため、その後の展開と新たに判明した事実と相違する内容があるかもしれない。しかし、記録の重要性に鑑み、敢えて原文のまま再録することにした。 

アチェ人パネル・ディスカッションの模様総会の模様(撮影:1998.8.22)

大川誠一の『GBIニュース』1998年8月24日 Berita GBI(24 Agustus 1998)No.2

【ジャカルタ発】


『アチェ人は連邦国家を望む!』と、パネル・ディスカッションが結論

8月22日(土)、首都ジャカルタのチュンパカ・プティ・ホテルで、アチェ人およそ150人が参加した、「改革時代を迎えたアチェ特別州の開発分析」と題する非公開パネル・ディスカッションが開催された。東ティモール、イリアンジャヤと並び、スマトラ島最北端のアチェ特別州でも、ハビビ政権の「改革時代」を背景に、これまでスハルト政権下では固く口を閉ざさなければならなかった問題に関して、自由に発言できる状況が生まれた。

アチェ独立運動の撲滅を旗印に、1989年から9年間続いたDOM(軍作戦地域)指定地域の結果、嫌疑をかけられた多くのアチェ人が、軍当局による虐殺、拷問、強姦などの被害を受けてきた。「人権侵害においては、イリアンジャヤや東ティモールのそれを上回る」と、地元マスコミが報じるように、ゲリラと国軍との戦闘地域の外に住む多数の一般住民が、兵士による非人道的な暴力の犠牲者となってきた。

先週土曜日、バハルディン・ロパを代表とする国家人権委員会真相究明チームによって、北アチェ県ロスコンから45km離れたブキット・センタン地区で、国軍兵士によって虐殺されたと思われる12名の人骨が確認された。そこには、計6カ所、各々大きさ3X3メートル、深さ5メートルほどの穴があり、内、3カ所に遺体が投げ込まれたものと見られている。「3カ所は、まだ(遺体が)“詰め込まれた”形跡がない」と、地元紙が報じている。ここには、さらに100人以上の遺体が埋められているとの推測もある。

また、北アチェ県ロスウマエ市の東方75kmのセウレケ村には「ブキット・テンコラック(髑髏=ドクロ丘の意味)」と呼ばれる地域があり、そこにはおよそ200体が埋められている、と噂されている。また、アチェ特別州全域では、これまで3,000とも4,000人、それ以上ともいわれる行方不明者がおり、地元の人権団体が「これはジェノサイドだ」と形容するほど。

北アチェ県一帯は、インドネシア国内でも最大規模の天然ガス産出地帯で、また最もイスラム教色の強い地域として、インドネシア共和国の誕生後、ことに1950年代以降、分離独立を掲げるGAM(アチェ独立運動)が盛んとなり、国軍当局による一連のゲリラ掃討作戦にも関わらず、いまだに「独立心」の火種を消すことはできていない。

「アチェの人権に関心を寄せるフォーラム」のサエッド・ムドゥハハール・アフマド氏によれば、1977年の生産開始以来1998年8月までの間に、最大のガス田であるアルンから、下記のような天然資源が産出している。

コンデンセート:計1,679隻分の輸出(約6億7,300万bbls)LNG: 3,135隻分の輸出(約3億8,900万立方メートル)LPG(プロパン): 344隻分の輸出(約722万立方トン)LPG(ブタン): 348隻分の輸出(約673万立方トン)これら四種類の天然資源の輸出額は、年平均で26億ドル相当になるという。

非公開パネル・ディスカションには、元アチェ特別州知事のイブラヒム・ハサン氏(任期は1986-1993)や、アチェ出身の社会評論家ファフリ・アリ氏、ベンクル大学学長ズルフィクリ・フセイン氏、元駐サウジアラビア大使のイスマイル・サニー氏などがパネリストとして参加した。また、内務省からは地方自治行政局長のリアス・ラシッド氏も参加し、ハビビ政権が検討中の「自治権の拡大」政策について説明した。

討論の最中に、イブラヒム元知事が、某青年に顔面を殴られ、鼻血を出すというハプニングもあった。尚、イブラヒム氏は、1990年に中央政府に対して、アチェ駐留の国軍増強を要請したという「過去」に関連して、最近人権グループからその責任を追及されている。討論会では、圧倒的多数で参加者より『インドネシア共和国からインドネシア連邦国家への移行』の希望が述べられた。

東ティモール州の『独立に向けたレファレンダム(住民投票)』要求運動(8月18日付けGBIニュース参照)、そしてイリアンジャヤ州の『最終的には独立を前提とした、一国二制度に向けたアンケート調査』実施計画(8月19日・21日付けGBIニュース参照)。そしてアチェ特別州の『連邦国家を通じての独立性』確保へ向けた流れ。

いま、インドネシアが独立以来国是としてきた「多様性の統一」が大きく揺れ始めている。


Copyright 1998-2011 Graha Budaya Indonesia (GBI)
インドネシア文化宮に掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。 著作権はインドネシア文化宮またはその情報提供者に属します。


画像


【参考ブログ】

再録『GBIニュース』1998.8.21(No.2) BeritaGBI(21.8.98) Irja
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_25.html

再録『GBIニュース』1998.8.21 Berita GBI(21.8.1998)アリ・サディキン
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_24.html

再録『GBIニュース』1998.8.20 Berita GBI(20.8.1998) 50人グループ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_23.html

再録『GBIニュース』1998.819(No.2) BeritaGBI(19.8.1998)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_22.html

再録『GBIニュース』1998.819 BeritaGBI(19.8.1998) IrianJaya
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_21.html

再録『GBIニュース』1998.8.18 Berita GBI(18 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_20.html

再録『GBIニュース』1998年8月18日Berita GBI(18 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_18.html

再録『GBIニュース』1998年8月17日Berita GBI(17 Agu.1998)HUT RI
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_14.html

再録『GBIニュース』1998年8月14日Berita GBI(14 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_1.html

再録『GBIニュース』1998年8月12日Berita GBI(12 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_30.html

再録『GBIニュース』1998年8月11日Berita GBI(11 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_29.html

再録『GBIニュース』1998年8月10日Berita GBI(10 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_28.html

再録『GBIニュース』1998年8月9日 Berita GBI(9 Agus.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_27.html

再録『GBIニュース』1998年8月8日 Berita GBI(8 Agus.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_26.html

再録『GBIニュース』1998年8月7日 Berita GBI(7 Agus.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_25.html

再録『GBIニュース』1998年8月5日 Berita GBI(5 Agus.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_24.html

再録・大川誠一の『GBIニュース』1998年8月3日 Berita GBI(3 Agus.1998)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_22.html

インドネシア文化宮(GBI)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/

インドネシア文化宮2010年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2010)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201101/article_1.html

インドネシア文化宮(GBI)満12歳です HUT GBI ke-12 thn
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201005/article_15.html

インドネシア文化宮2009年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2009)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201001/article_1.html

インドネシア文化宮2008年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2008)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200901/article_1.html

インドネシア文化宮2007年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2007)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200712/article_2.html

インドネシア文化宮2006年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2006)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200612/article_8.html

インドネシア文化宮活動記録(日本語)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_2.html

インドネシア文化宮活動記録(インドネシア語)Kegiatan GBI
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_4.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック