北スラウェシ州紀行(14) トモホン3 Perjalanan ke Sulut (14)

画像



TFF(Tomohon Flower Festival:2008年6月29日~7月6日)を通じて“花の街(Kota Bunga)”をアピールするトモホン(Tomohon)市。TOF(Tournament of Flowers)では、国内の全州が、それぞれ地元のアイコンを模った花車をパレードで披露した。北スラウェシ州の全県、そして地元企業の花車も含めて、その数47台。一角サイ、魚、フクロウ、象、鳥、牛、うさぎ、亀、虎などの動物、そして各地の伝統家屋を模したフロート(花で飾った山車)。
『なぜトモホン市がTTFを実施したのか?市民のおよそ7割が農業で生活しています。特に、花の栽培農家がますます増える傾向にあります。私はこトモホン市を、アジアで最大規模の花ビジネスセンターに育てたいと思っています』---ジェファーソン・ルマジャール(Jefferson S.M.Rumajar, SE)市長が語る。トモホン市の花栽培の耕地面積は約85ヘクタール。およそ5,000名が花栽の生産に従事している。美しい花畑そのものも観光スポットとして注目され始めている。花き産業を市の経済発展の機関車役にする理由がここにある。
ジェファーソン市長の説明によれば、花の生産高は近年うなぎ登り。2005年に約200茎だった生産量は、翌年500万茎に。そして今年2008年は、1000万茎に達するものと推定されている。花ビジネスの拡大は、市の経済成長率にも見て取れる。昨年4.1%だった経済成長率は、今年6.8%へとアップするものと思われる。
ブナケン島に近い州都マナドが“海のパラダイス”の入り口ならば、トモホン市は確実に“山の、花のパラダイス”を目指している。『トモホンが遠くない将来、“インドネシアのパサデナ”になることを強く願っています』---市長は自信たっぷりだ。



フロート(花飾り車両)のイメージ図

画像




画像




画像




画像




画像



黄カンナ(油絵:56 X 65cm)2007年 画:ソニー・レンコン氏


画像




画像



赤カンナ(油絵:85 X 100cm)2008年 画:ソニー・レンコン氏


画像




画像



翼(油絵:75 X 95cm)2008年 画:ソニー・レンコン氏


画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




【参考ブログ】


北スラウェシ州紀行(13) トモホン2 Perjalanan ke Sulut (13)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200810/article_9.html

北スラウェシ州紀行(12) トモホン Perjalanan ke Sulut (12)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200810/article_8.html

北スラウェシ州紀行(11) マナド美女 Perjalanan ke Sulut (11)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200810/article_7.html

北スラウェシ州紀行(10) 竹楽器 Perjalanan ke Sulut (10)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200810/article_5.html

北スラウェシ州紀行(9) ベンテナン布  Perjalanan ke Sulut (9)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200810/article_4.html

北スラウェシ州紀行(8) イカット文化 Perjalanan ke Sulut (8)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200810/article_3.html

北スラウェシ州紀行(7) マナドのお粥  Perjalanan ke Sulut (7)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200810/article_2.html

北スラウェシ州紀行(6) マナド(Manado)  Perjalanan ke Sulut (6)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200810/article_1.html

北スラウェシ州紀行(5) マナド(Manado) Perjalanan ke Sulut (5)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_34.html

北スラウェシ州紀行(4) ブナケン(Bunaken) Perjalanan ke Sulut (4)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_33.html

北スラウェシ州紀行(3) ブナケン(Bunaken) Perjalanan ke Sulut (3)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_32.html

北スラウェシ州紀行(2) シーラカンス  Perjalanan ke Sulut (2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_31.html

北スラウェシ州紀行(1) マナド(Manado) Perjalanan ke Sulut (1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_30.html

マカッサルの「パニンクル」が二冊目の出版(INDONESIA di Panyingkul!)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200807/article_3.html

マカッサル市民ジャーナリズムに支援の手を(Bantuan utk Buku Panyingkul)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200805/article_8.html

マカッサル映画鑑賞&マカッサル文学講演(Film & Sastra Makassar)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200804/article_2.html

西スラウェシの伝統船サンデックで黒潮海道を航海
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200707/article_3.html

トラジャ文化&トラジャ語を学ぶインドネシア理解講座(Budaya & Bahasa Toraja)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200707/article_1.html

トラジャ人画家マイク・トゥルーシー個展(Pameran Tunggal Mike Turusy)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200706/article_10.html

トラジャ人画家マイク・トゥルーシー個展のお知らせ(Pameran Mike Turusy)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200705/article_2.html

北スラウェシ州政府
http://www.sulut.go.id/new/?

マナド市観光局
http://www.manadokota.info/

NSTPB(North Sulawesi Torusim Promotion Borad)
http://www.north-sulawesi.org/index.html

北スラウェシ州サンギヘ諸島県
http://www.sangihe.go.id/

World Ocean Conference 2009
http://www.woc2009.org/

特定非営利活動法人 Manado Net Japan
http://manadonet.com/

Sulutlink Foundation
http://www.sulutlink.org/

北スラウェシ州トモホン市ホームページ
http://www.tomohonkota.go.id/

トモホン市フラワーフェスティバル
http://www.tomohonflowerfestival.com/

2008年トモホン・フラワー・フェスティバルの様子
http://www.tomohonkota.go.id/gallery.php

常夏のスラウェシ島(インドネシア)情報マガジン
http://www5d.biglobe.ne.jp/~makassar/





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック