アチェのドキュメンタリー映画上映会のお知らせ

画像


現在開催中の『アチェ伝統刺繍文化展』(2007.4.14~6.16)のオープニングで特別上映した「二つの故国をつなぐ歌」の追加上映会を下記の日程で行うことになりました。今回は、同映画に加えて、新進気鋭のアチェ人ドキュメンタリー映画監督であるマウラナ・アクバール・カハール(Maulana Akbar Kahar・愛称モモンさん)氏の作品も同時上映します。日本初公開です。マウラナさんは、2004年12月26日にアチェを襲った巨大津波から奇跡的に生還。押し寄せる濁流を背後に必死に逃げ、高いビルに逃げ込むことで九死に一生を得た。モモンさんは、ジャカルタ芸術学院(IKJ)映画科卒業。州都バンダアチェを拠点にアチェ伝統文化の記録映画を精力的に製作中。2005年インドネシア・ドキュメンタリー映画祭において、作品「The Tsunami Song」で最優秀賞を受賞。
上の画像は:サクラさんとディーヴァちゃん(「二つの故国をつなぐ歌」より)


画像



画像



マウラナ・アクバール・カハール氏



画像


The Tsunami Song(Nyanyian Tsunami)


画像


Musik Tanpa Bunyi


【上映作品】


① 「二つの故国をつなぐ歌」(約60分)2007.3完成

② 「The Tsunami Song(Nyanian Tsunami)」2005.5制作。英語字幕付き
2004年12月26日、大地震と巨大津波がアチェを襲った。それから五ヵ月後、マウラナ監督は、津波で壊滅的な被害を受けた村々を回った。あのアチェ民族の魂とされる太鼓ラパイの響きはどこへいってしまったのだろうか。復興に向け、悲しみを乗り越えてラパイを奏で始めた村人たち。アチェの魂が復活する日は遠くない。

③ 「Rencong Tanpa Laskar」
アチェと言えば短刀の「レンチョン(Rencong)」。アチェ人男性の勇気の源だったレンチョンも今ではお土産物になりさがってしまったかのようだ。レンチョン文化とは何か?気鋭のアチェ人ドキュメンタリー映画監督が探る。

④ 「Musik Tanpa Bunyi」

アチェ民族を代表する太鼓ラパイ。イスラム教の到来と共にスマトラ島の北端に伝わった、勇壮・重厚なラパイの響き。ラパイを通じてアチェ民族のアイデンティを探る。


【日時】2007年5月26日(土)& 6月9日(土)& 6月16日(土)の三日間。 14:00~16:30
【場所】インドネシア文化宮(GBI)JR高田馬場駅より徒歩約6分
【参加費】無料
【申し込み】希望鑑賞日、氏名、住所、電話番号(携帯を含む)を明記してメールにて(okawa@mxg.mesh.ne.jp)
【備考】DVD上映となります。『アチェ伝統刺繍文化展』も併せてお楽しみ下さい。美味しいアチェのガヨ・コーヒーを堪能してください!



【参考ブログ】


映画『二つの故国をつなぐ歌』ジャカルタ上映&報告
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200704/article_6.html

映画『二つの故国をつなぐ歌』上映会のお知らせ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200704/article_2.html

早春賦をテーマにした映画が完成しました!
http://soushunfu.blog89.fc2.com/

アチェ伝統刺繍文化展のお知らせ(Pameran Budaya Sulaman Aceh)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200704/article_1.html

映像で見るアチェの今昔
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200701/article_2.html

スマトラ島沖大地震・巨大津波二周年報道写真展のお知らせ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200612/article_7.html

アチェ&早春賦(映画:二つの故国をつなぐ歌)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200702/article_2.html

2007年8月30日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載された映画上映会に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=1&topik=13&beritaid=33867

2007年4月15日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載された展示会に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=1&topik=20&beritaid=27584

2006年12月26日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載された展示会に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=2&topik=39&beritaid=23554

2006年3月1日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載されたジャパン・アチェ・ネット(JAN)と同紙による津波記録本出版に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=1&topik=26&beritaid=15801

2005年12月26日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載された展示会に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=2&topik=39&beritaid=14753

2005年10月20日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載されたアチェ詩集本「慟哭の歌」出版に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=3&topik=46&beritaid=13505

2005年8月23日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載されたジャパン・アチェ・ネット(JAN)と同紙との協力関係に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=1&topik=46&beritaid=12183

2005年8月20日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載されたジャパン・アチェ・ネット(JAN)と同紙による津波記録本出版に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=3&topik=20&beritaid=12116





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック