アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「タルシウス」のブログ記事

みんなの「タルシウス」ブログ

タイトル 日 時
北スラウェシ州紀行(28) タルシウス Perjalanan ke Sulut (28)
北スラウェシ州紀行(28) タルシウス  Perjalanan ke Sulut (28) バリ島と東のロンボク島との間にあるロンボク海峡。そしてカリマンタン(ボルネオ)島とスラウェシ島との間のマカッサル海峡。この二つを結ぶ線は、生物学上“ウォレス(Wallace)ライン”と呼ばれ、生物相の東洋区とオーストラリ区とを分かつ分布境界線として知られている。余談だが、ティモール島東部海域とブル島西部海域、そしてハルマヘラ島西部海域とを結ぶ線は“ウェーバー(Weber)ライン”と呼ばれている。前者は、イギリス人博物学者のアルフレッド・ラッセル・ウォレス(Alfred Russel... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2008/10/26 00:11

トップへ | みんなの「タルシウス」ブログ

インドネシア文化宮(GBI-Tokyo) タルシウスのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる