テーマ:東フローレス県

NTT州都クパンから東フローレス県都ララントゥカへ(3) KOE to Larantuka

21県と1市を抱え、人口約530万人のNTT(東ヌサトゥンガラ)州都のクパン(Kupang)から、フローレス島最東端に位置する東フローレス県(Kabupaten Flores Timur=Flotim)の県都ララントゥカ(Larantuka)へ向かった。飛行機なら一時間もかからない。過去十年…
トラックバック:97
コメント:0

続きを読むread more

NTT州都クパンから東フローレス県都ララントゥカへ(2) KOE to Larantuka

21県と1市を抱え、人口約530万人のNTT(東ヌサトゥンガラ)州都のクパン(Kupang)から、フローレス島最東端に位置する東フローレス県(Kabupaten Flores Timur=Flotim)の県都ララントゥカ(Larantuka)へ向かった。飛行機なら一時間もかからない。過去十年…
トラックバック:95
コメント:0

続きを読むread more

NTT州都クパンからFlotim(東フローレス)県都ララントゥカへ KOE to Larantuka

21県と1市を抱え、人口約530万人のNTT(東ヌサトゥンガラ)州都のクパン(Kupang)から、フローレス島最東端に位置する東フローレス県(Kabupaten Flores Timur=Flotim)の県都ララントゥカ(Larantuka)へ向かった。飛行機なら一時間もかからない。過去十年…
トラックバック:97
コメント:0

続きを読むread more

NTT(東ヌサトゥンガラ)州Sunset特集(19) 東フローレス Flotim, NTT(2)

バリ島から飛行機で一時間足らず真東へ。そこに“インドネシアのシャングリラ”たるNTT(東ヌサトゥンガラ)州がある。600近くもの大小さまざまな個性的な島々から成る同州。フローレス島、ロンブレン(レンバタ)島、パンタール島、アロール島、スンバ島、サブ島、ライジュア島、ロテ島、そしてティモール島。州の人口およそ48…
トラックバック:82
コメント:0

続きを読むread more

NTT(東ヌサトゥンガラ)州Sunset特集(18) 東フローレス Flotim, NTT

バリ島から飛行機で一時間足らず真東へ。そこに“インドネシアのシャングリラ”たるNTT(東ヌサトゥンガラ)州がある。600近くもの大小さまざまな個性的な島々から成る同州。フローレス島、ロンブレン(レンバタ)島、パンタール島、アロール島、スンバ島、サブ島、ライジュア島、ロテ島、そしてティモール島。州の人口およそ48…
トラックバック:82
コメント:0

続きを読むread more

NTT州東フローレス:高校生インタビュー4Perjalanan ke Flotim, NTT(9)

NTT(東ヌサトゥンガラ)州の東フローレス県(Kabupaten Flores Timur=Flotim)には、現在6校の公立高校と14校の私立高校がある。公立高校は県都のララントゥカに一校(ララントゥカ第一高校)、フローレス本島のワイクリバンとティティヘナに各一校。そしてソロール島にソロール西高校、さらにアド…
トラックバック:126
コメント:0

続きを読むread more

NTT州東フローレス:高校生インタビュー3Perjalanan ke Flotim, NTT(8)

NTT(東ヌサトゥンガラ)州の東フローレス県(Kabupaten Flores Timur=Flotim)には、現在6校の公立高校と14校の私立高校がある。公立高校は県都のララントゥカに一校(ララントゥカ第一高校)、フローレス本島のワイクリバンとティティヘナに各一校。そしてソロール島にソロール西高校、さらにアド…
トラックバック:127
コメント:0

続きを読むread more

NTT州東フローレス:高校生インタビュー2Perjalanan ke Flotim, NTT(7)

NTT(東ヌサトゥンガラ)州の東フローレス県(Kabupaten Flores Timur=Flotim)には、現在6校の公立高校と14校の私立高校がある。公立高校は県都のララントゥカに一校(ララントゥカ第一高校)、フローレス本島のワイクリバンとティティヘナに各一校。そしてソロール島にソロール西高校、さらにアド…
トラックバック:128
コメント:0

続きを読むread more

NTT州東フローレス:高校生インタビュー Perjalanan ke Flotim, NTT(6)

NTT(東ヌサトゥンガラ)州の東フローレス県(Kabupaten Flores Timur=Flotim)には、現在6校の公立高校と14校の私立高校がある。公立高校は県都のララントゥカに一校(ララントゥカ第一高校)、フローレス本島のワイクリバンとティティヘナに各一校。そしてソロール島にソロール西高校、さらにアド…
トラックバック:127
コメント:0

続きを読むread more

NTT東フローレス県ソロール島を旅する8Perjalanan ke Pulau Solor, NTT

三名の乙女の一人が言った。『道路わきに生えている食べられそうな草や実を探しています』と。インドネシアの国際リゾート地であると同時に、浮かれまくった“自分探し”の若者たちで賑わうバリ島。そこから飛行機でおよそ1時間20分でNTT(東ヌサトゥンガラ)州の州都クパン。同市は、独立国である東ティモールも位置…
トラックバック:120
コメント:0

続きを読むread more

NTT東フローレス県ソロール島を旅する5Perjalanan ke Pulau Solor, NTT

2013年9月29日、東フローレス県(Kabupaten Flores Timur)のソロール島(Pulau Solor)を巡った。島の中央部北岸のパマカヨ(Pamakayo)港に上陸、北岸道路を最西端まで走った。ソロール島は、かつて大航海時代、ポルトガルが要塞を構築、キリスト教の布教も始めた地だ。…
トラックバック:122
コメント:0

続きを読むread more

NTT東フローレス県ソロール島を旅する4Perjalanan ke Pulau Solor, NTT

2013年9月29日、東フローレス県(Kabupaten Flores Timur)のソロール島(Pulau Solor)を巡った。島の中央部北岸のパマカヨ(Pamakayo)港に上陸、北岸道路を最西端まで走った。ソロール島は、かつて大航海時代、ポルトガルが要塞を構築、キリスト教の布教も始めた地だ。…
トラックバック:125
コメント:0

続きを読むread more

NTT東フローレス県ソロール島を旅する3Perjalanan ke Pulau Solor, NTT

2013年9月29日、東フローレス県(Kabupaten Flores Timur)のソロール島(Pulau Solor)を巡った。島の中央部北岸のパマカヨ(Pamakayo)港に上陸、北岸道路を最西端まで走った。ソロール島は、かつて大航海時代、ポルトガルが要塞を構築、キリスト教の布教も始めた地だ。…
トラックバック:125
コメント:0

続きを読むread more

NTT東フローレス県ソロール島を旅する2Perjalanan ke Pulau Solor, NTT

2013年9月29日、東フローレス県(Kabupaten Flores Timur)のソロール島(Pulau Solor)を巡った。島の中央部北岸のパマカヨ(Pamakayo)港に上陸、北岸道路を最西端まで走った。ソロール島は、かつて大航海時代、ポルトガルが要塞を構築、キリスト教の布教も始めた地だ。…
トラックバック:126
コメント:0

続きを読むread more

NTT州東フローレス県ソロール島を旅するPerjalanan ke Pulau Solor, NTT

2013年9月29日、東フローレス県(Kabupaten Flores Timur)の県都ララントゥカ(Larantuka)から船でおよそ30~40分の距離にあるソロール島を目指した。左にアドラナ島(Pulau Adonara)、右手にフローレス本島を眺めながらのショート・トリップ。ソロール島は行政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NTT州スンバ島を旅する(13)Perjalanan ke Pulau Sumba,NTT

スンバ島の西スンバ県(Kabupaten Sumba Barat, Pulau Sumba)で、一人の華人系インドネシア人と出会った。経緯は省くが、ある夕刻、『あなたはウィスキーを飲むか?あなたは豚肉を食べるか?』と携帯電話で尋ねてきた。どちらも、“当地”においては垂涎の飲み物、そして食べ物。キリスト教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NTT州東フローレス県アドナラ島を旅する Perjalanan ke Pulau Adonara

2013年10月1日。NTT(東ヌサトゥンガラ)州のFlotim(東フローレス県)のアドナラ島(Pulau Adonara)のコリマサン村(Desa Kolimasan)で、アドナラ島全島各村で今日も生き続けている伝統文化である『Gawe Au(バンブー・ダンス)』に触れた。今では、Gawe Auは、村…
トラックバック:102
コメント:0

続きを読むread more

NTT州レンバタ島を旅する Perjalanan ke Pulau Lembata, NTT

2013年10月3日。レンバタ島の県都レオレバ(Lewoleba)郊外にあるパーム・インダ・ホテル(Palm Indah Hotel)の玄関先で、熱い練乳入りコーヒーを飲みながら、この文章を書いている。NTT(東ヌサトゥンガラ)州政府の要請を受けて続けてきた二ヵ月間にわたる旅も最終章に入った。 {…
トラックバック:114
コメント:0

続きを読むread more