テーマ:ウブドゥ王宮

バリ島ウブドゥ王宮舞踊写真展あと3週間です(Pameran Foto Ubud-Bali)

2008年の日本・インドネシアが国交樹立50周年は過ぎましたが、インドネシア文化宮(GBI)では、昨年11月15日から越年で『 LIKE・A・BALIJINウブドの達人展』を開催しています。来る2009年2月14日(土)が最終日です。あと3週間です。漫画家で写真家の玉地俊雄さんが撮り続け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉地俊雄さん『LIKE・A・BALIJINウブドの達人展』会場へPameran Foto Bali

『人間っていうのは、言わば地球のガン細胞だな。破壊しまくっている。でもね、地球は人間が絶えても残るよ。人間の歴史なんて地球から見れば、零コンマ零零秒みたいなものだから』----漫画家・写真家の玉地俊雄さんが言う。バリ島ウブドゥの舞姫写真展である『LIKE・A・BALIJINウブドの達人展…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

『LIKE・A・BALIJINウブドの達人展』スタート(Pameran Foto Bali)

【LIKE・A・BALIJINウブドの達人展】が始まった。日本・インドネシアの外交樹立50周年を記念する「日イ友好年」の2008年も残すところあと1ヶ月半。漫画家・写真家で大阪在住の玉地俊雄さんが15年間のバリ島紀行で撮り続けてきた、ウブドゥの舞踊団『ティルタ・サリ(Tirta Sari)』…
トラックバック:25
コメント:0

続きを読むread more

今日からバリ島『LIKE・A・BALIJINウブドの達人展』 (Pameran Foto Bali)

期間三ヶ月間の展示会というものは、一般的には長期に分類されるだろうが、志だけが資本のインドネシア文化宮(GBI)にとっては“普通”だ。これまで10年間に50タイトル以上ものインドネシア文化紹介展示会を開催・実施してきたGBI活動記録から見ても、三ヶ月間の展示は標準。2004年末に起きた、あのスマトラ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

観てから視る舞姫スリビダニ(バリ島写真展)Pameran Foto Penari Ubud Bali

11月15日(土)正午、いよいよ【LIKE・A・BALIJINウブドの達人展】がスタートします。バリ舞踊家の芳野未央(Yoshino Mio)さんの“Panyambrama”(パニャンブラマ・歓迎の踊り)が、写真家&漫画家の玉地俊雄さんの映像バリ世界へと導きます。この写真展で、しっかりと…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

11月15日から『LIKE・A・BALIJINウブドの達人展』スタート

バリへ(Ke Bali) ああバリ島よ、お前は一体何者なのだ? 人々を魅了して止まない“地上最後の楽園”なのか。 甘美で蠱惑的な“神々の島(Pulau Dewata)”よ。 その空気に触れたその瞬間から、旅人は憑かれたようにお前の虜になる。 誰しもが芸術家然と生き、菩提樹や棚田さえ劇場小宇宙…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

芳野未央バリ舞踊公演&玉地俊雄バリ島写真展(Tari Bali Mio Yoshino)

インドネシア文化宮(GBI)は、来る11月15日(土)から2009年2月14日までの三ヶ月間、【LIKE・A・BALIJINウブドの達人展】を実施しますが、そのオープニングイベントを、バリ舞踊家の芳野未央(Yoshino Mio)さんによるソロ舞踊で飾ります。芳野さんは、…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

LIKE・A・BALIJINウブドの達人展(Pameran Foto Ubud-BALI)

2008年は、日本とインドネシアが国交を樹立して50周年目にあたります。インドネシア文化宮(GBI)では、この日イ関係の節目の年、去る1月以降連続して、祝賀文化イベントを実施してきました。友好年自体は、あと二ヶ月で終了しますが、GBIでは、次の半世紀の良好な日イ関係に向けて、日本人に一番…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more