テーマ:ロッテンダオ県

インドネシア最南端のロテ島で伝統イカットが消滅(Tenun Ikat di Pulau Rote)

インドネシアは名実共に、世界一の“イカット(絣)”生産国。スマトラ島に始まり、カリマンタン島、ジャワ島、カリマンタン島、そしてバリ島からパプアに近いタニンバル諸島まで、各地に絣文化が息づいている。しかし、各地でその生産にあたって伝統手法が消滅の運命にあることも事実だ。2007年9月初旬、“インドネシア最…
トラックバック:160
コメント:0

続きを読むread more