テーマ:公募

インドネシア文化宮(GBI)アルバイトスタッフ募集のお知らせ Staf GBI

インドネシア文化宮(GBI)は、今から14年前の1998年5月15日に誕生しました。スハルト長期政権が崩壊する一週間前のことでした。以来、「365日いつでもインドネシアの文化に触れられる場所」をモットーに、まさに“自転車操業”ですが、インドネシア全土の文化紹介を目指し、これまでに最西端のアチェから最東端のパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア文化宮(GBI)アルバイトスタッフ募集のお知らせ Staf GBI

インドネシア文化宮(GBI)は、今から14年前の1998年5月15日に誕生しました。長期政権が崩壊する一週間前のことでした。以来、「365日いつでもインドネシアの文化に触れられる場所」をモットーに、まさに“自転車操業”ですが、インドネシア全土の文化紹介を掲げ、これまでに最西端のアチェから最東端のパプアまで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア文化宮(GBI)アルバイトスタッフ募集のお知らせ

インドネシア文化宮(GBI)は、今から14年前の1998年5月15日に誕生しました。長期政権が崩壊する一週間前のことでした。以来、「365日いつでもインドネシアの文化に触れられる場所」をモットーに、まさに“自転車操業”ですが、インドネシア全土の文化紹介を掲げ、これまでに最西端のアチェから最東端のパプアまで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア文化宮(GBI)アルバイトスタッフ募集のお知らせ

インドネシア文化宮(GBI)は、今から14年前の1998年5月15日に誕生しました。長期政権が崩壊する一週間前のことでした。以来、「365日いつでもインドネシアの文化に触れられる場所」をモットーに、まさに“自転車操業”ですが、インドネシア全土の文化紹介を掲げ、これまでに最西端のアチェから最東端のパプアまで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア文化宮(GBI)アルバイトスタッフ募集のお知らせ

インドネシア文化宮(GBI)は、今から14年前の1998年5月15日に誕生しました。長期政権が崩壊する一週間前のことでした。以来、「365日いつでもインドネシアの文化に触れられる場所」をモットーに、まさに“自転車操業”ですが、インドネシア全土の文化紹介を掲げ、これまでに最西端のアチェから最東端のパプアまで、…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア文化宮(GBI)アルバイトスタッフ募集のお知らせ

インドネシア文化宮(GBI)は、今から12年前の1998年5月15日に誕生しました。長期政権が崩壊する一週間前のことでした。以来、「365日いつでもインドネシアの文化に触れられる場所」をモットーに、まさに“自転車操業”ですが、インドネシア全土の文化紹介を掲げ、これまでに最西端のアチェから最東端のパプアま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア文化宮(GBI)アルバイトスタッフ募集のお知らせ(2)

インドネシア文化宮(GBI)は、今から10年前の1998年5月15日に誕生しました。長期政権が崩壊する一週間前のことでした。以来、「365日いつでもインドネシアの文化に触れられる場所」をモットーに、“自転車操業”ではありますが、インドネシア全土の文化紹介を掲げ、これまでに最西端のアチェから最東端のパプアまで、まさにヌサン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア文化宮(GBI)スタッフ&アルバイト募集のお知らせ

インドネシア文化宮(GBI)は、今から10年前の1998年5月15日に誕生しました。長期政権が崩壊する一週間前のことでした。以来、「365日いつでもインドネシアの文化に触れられる場所」をモットーに、“自転車操業”ではありますが、インドネシア全土の文化紹介を掲げ、これまでに最西端のアチェから最東端のパプアまで、まさにヌサン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マカッサル市民ジャーナリズムに支援の手を(Bantuan utk Buku Panyingkul)

インドネシア文化宮(GBI)では、去る5月10日、第79期インドネシア理解講座として、リリィ・ユリアンティさんをお招きして、スラウェシ島のマカッサルで二年前に誕生した、インドネシア初の市民ジャーナリズム『パニンクル(Panyingkul!)』の実態についてお話をうかがいました。また、同…
トラックバック:45
コメント:0

続きを読むread more

スマトラ象の上で結婚式画像報告(Nikah di atas Gajah, Lampung)

インドネシア文化宮(GBI)が企画し、ランプン州政府と共催した『スマトラ象の上で結婚式』は、第17回クラカタウ祭りのメインイベントとして2007年8月25日、州都バンダルランプンで実施されました。日本から招待された江口祐介(28歳)&當山舞さん(29歳)カップル、そしてインドネシアのボゴール…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

スマトラ象の上で結婚式参加者決定(Nikah di atas Gajah, Lampung)

今夏、スマトラ島最南端のランプン州政府がインドネシア文化宮(GBI)と共催で実施する観光PRイベントの一つである“象の上の結婚式”の参加者が決まりました。この企画は、同州が毎年実施している「クラカタウ祭り」の一環として今年初めて実施されることになりました。日本から一組、そしてインドネシア国内から一組の計二組のカップルを同州政府が…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

インドネシアで無料結婚式を挙げませんか?(Nikah di atas Gajah)

インドネシアで無料の結婚式を挙げるラストチャンスまで秒読み段階です。スマトラ島最南端のランプン州政府がインドネシア文化宮(GBI)と共催で実施する“象の上の結婚式”の申し込み期限が迫っています(2007年7月20日まで)。これは、日本から一組、そしてインドネシア国内から一組の計二組のカップルを同州政府が全額負担して行うものです。…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

第6回アロール・エキスポ情報(Expo Alor ke-VI)

インドネシア文化宮(GBI)が、2002年から“島興し”プロジェクトとしてNTT(東ヌサトゥンガラ州)のアロール県政府と共催している「Alor Expo」も今年で6回目を迎えます。2007年アロール・エキスポは、2007年8月4日(土)~ 8日(水)の五日間を予定しています。今年のメインテーマは「竹」。豊富な竹資源を“島興し”に…
トラックバック:32
コメント:0

続きを読むread more

スマトラ島へ無料招待!(象の上の結婚式)Pernikahan di atas Gajah

インドネシア文化宮(GBI)では、2007年文化イベントの第一弾として去る2月3日~3月31日、スマトラ島の最南端に位置するランプン(Lampung)州にスポットを当てた『ランプン州伝統タピス展』を実施しました。これは、GBIと同州政府との間で合意した定期的な文化交流イベントの一環として行われたものです。同展の期間中、ランプン州…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

2007年8月限定インドネシア同行スタッフ募集

インドネシア文化宮(GBI)は去る5月15日、満9歳を迎えました。“自転車操業”ですが、インドネシア全土の文化紹介を至上命題に、これまでに最西端のアチェから最東端のパプアまで、まさにヌサンタラ(インドネシアの別称)各地の伝統文化の一端を展示会方式で紹介してきました。 今夏、GBIは新たなエリアの“地域興し”&“島興し”プロジェ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more