テーマ:西ヌサトゥンガラ州

人口密度世界一のブンギン島(2)Pulau Terpadat di se-dunia? Bungin

西ヌサトゥンガラ州のスンバワ島。この島の北西部に小さなブンギン(Bungin)島がある。この島は“人口密度世界一”と言われている。 なぜ、“世界一の人口密度の島”ができたのだろうか?『村人の99%が漁師です。夕方の16時頃から翌朝の6時頃まで、海に出て漁をします。つまり、夜間島に残っているのは女性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人口密度世界一のブンギン島(1)Pulau Terpadat di se-dunia? Bungin

西ヌサトゥンガラ州のスンバワ島。この島の北西部に小さなブンギン(Bungin)島がある。この島は“人口密度世界一”と言われている。 なぜ、“世界一の人口密度の島”ができたのだろうか?『村人の99%が漁師です。夕方の16時頃から翌朝の6時頃まで、海に出て漁をします。つまり、夜間島に残っているのは女性…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

NTB州スンバワニュース.com(Sumbawanews.com)

インドネシア文化宮(GBI)のブログが連載している『NTB州スンバワ島紀行』が地元メディアの関心を呼んでいる。スンバワ島のニュースを中心に、NTB(西ヌサトゥンガラ州)ばかりか、全インドネシアのニュースをも適時掲載しているサイト(Sumbawanews.com)が、さる9月18日、これまでの『N…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more