アロール島で潜る(9) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(9)

画像



アロール島(Pulau Alor)とパンタール島(Pulau Pantar)の間、アロール島の西端部の沖合に小さな島がある。ケパ島(Pulau Kepa)だ。ここには、フランス人一家が経営するダイビングリゾートがある。このアロール本島のアロール・クチール(Alor Kecil)村とケパ島の間の細い水路がケパ海峡(Selat Kepa)。そしてこのケパ海峡が“アロール県七不思議の一つ”とも言われる奇妙な自然現象を起こす場所だ。ずっと昔から毎年起きていた現象だが、昨年初めてビデオに録画された。これには携帯電話網の普及が大いに貢献している。というのも、携帯電話のアンテナ塔が、アロール・クチール村に設置される前は、この怪奇現象が起きても、いち早く県都のカラバヒ(Kalabahi)に伝える方法がなかった。また、今ではアスファルト道路だが、かつては土と石の凸凹道しかなかった。県都の人々は、県庁職員を含めて、ケパ海峡で起きる“アルス・ディギィン(Arus Dingin:冷たい潮の流れ)”に伴う、大量の魚の気絶現象を人づてに聞いてはいたが、直接目撃することはめったになかった。


画像




画像




画像



2007年2月20~22日に起きたアルス・ディギィン現象は、初めて県広報課によってビデオ撮影され、また、翌日州都のクーパンから飛行機で駆け付けたTVRI(インドネシア国営テレビ局)の取材チームによっても記録された。アロール・クチール村の古老によれば、この現象は、毎年二回起こる。雨期明け・乾期入りの2月~3月、そして乾期が終わり雨期入りの9月~10月頃だ。共に新月の前後、そして満潮時に起こるという。現象はたいてい2~3日間続き、一日平均2~3時間にわたって起こる。かつては、五日間も続いたことがあり、また急に襲う冷海水で亡くなった漁師がいたとも。
目視できる速い潮の流れ。そしてどこからともなく集まる鳥たち。そしてイルカの集合。これらがケパ海峡怪奇現象の兆候だ。毎年恒例のアルス・ディギィンを村人たちは心待ちにしている。小魚が痺れたような姿で、身動きできなくなり、海面に浮いてくると、浜はまさにパニック。手に手に、自宅からバケツやたらい、そして鍋やビニール袋などを持って村人が殺到する。投網やたもを持ってカヌーに乗り込む人も少なくない。カヌーの内側もすくった魚の置場。手ぶらでやってきた子供たちや若い女性たちは、着ているTシャツの内側に魚を放り込む。アロール県には、まだまだ怪奇現象がたくさんある。まさに“不思議の島”なのだ。いずれ、それらを紹介したい。



以下の画像はアロール県政府広報課が撮影したビデオからキャプチャしたものです。


画像




画像




画像




画像




画像




画像



アンス・タカラペタ(Ans Takalapeta)県知事も駆け付け、魚拾い!


画像




画像




画像




画像




【参考ブログ】


アロール島で潜る(8) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(8)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200811/article_23.html

アロール島で潜る(6) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(6)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200811/article_20.html

アロール島で潜る(5) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(5)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200811/article_16.html

アロール島で潜る(4) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(4)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200811/article_14.html

アロール島で潜る(3) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(3)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200811/article_13.html

アロール島で潜る(2) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200811/article_12.html

アロール島で潜る(1) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200811/article_11.html

第7回アロール県エキスポ画像リポート(2)Expo Alor ke-VII(2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200808/article_2.html

第7回アロール県エキスポ画像リポート(1)Expo Alor ke-VII
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200808/article_1.html

第7回アロール・エキスポ情報(Expo Alor ke-VII)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200807/article_2.html

オスカルさんの新ブティクがオープン(Butik Oscar Lawalata Culture)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200805/article_12.html

アロール県エキスポでオスカルさんのファッションショー
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200708/article_5.html

第6回アロール県エキスポで日本の竹製品を紹介
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200708/article_4.html

第6回アロール・エキスポ情報(Expo Alor ke-VI)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200706/article_11.html

アロール県がタマンミニにパビリオンをオープン
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200704/article_4.html

Mr.おじいさん&Mrs.おばあさんコンテスト
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200611/article_5.html

アロール島でミスコンを主催
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200611/article_4.html

世界で二番目に美しい海中公園アロール島
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200611/article_3.html

第5回アロール・エキスポで日本の絣&着物を展示
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_7.html

第5回アロール・エキスポで寿司を握る
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_6.html

アロール島事典(日本語): http://alor.hp.infoseek.co.jp/

アロール県政府公式ホームページ(インドネシア語)
http://www.alorkab.go.id/

アロール県Website(英イ語): http://www.alor-island.com/

インドネシア文化宮(GBI)活動記録
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_2.html

インドネシア文化宮活動記録(インドネシア語)Kegiatan GBI
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_4.html

「じゃかるた新聞」の「アロール島探訪」シリーズ記事

2002年5月28日 じゃかるた新聞掲載
アロール島探訪(1) 海辺で紡ぐイカット 伝統手法で民力向上
http://www.jakartashimbun.com/pages/alor01.html

2002年5月29日 じゃかるた新聞掲載
アロール島探訪(2) 連帯感を生む踊り 木に繋がれたブタ
http://www.jakartashimbun.com/pages/alor02.html

2002年5月30日 じゃかるた新聞掲載
アロール島探訪(3) ダイバー憧れのサンゴ礁 海の男が差し出す魚と酒
http://www.jakartashimbun.com/pages/alor03.html

2002年5月31日 じゃかるた新聞掲載
アロール島探訪(4) 海を渡ってきた銅鼓 今も生活に溶け込む
http://www.jakartashimbun.com/pages/alor04.html

2002年6月1日 じゃかるた新聞掲載
アロール島探訪(5) 島の文化を全国に宣伝 村へ戻ろう運動を展開
http://www.jakartashimbun.com/pages/alor05.html

Alor Divers(パンタール島)
http://www.alor-divers.com/

la P’tite Kepa(ケパ島)
http://www.la-petite-kepa.com/

Dive Alor(アロール島)
http://www.divealor.com/


"アロール島で潜る(9) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(9)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント