歩兵第223連隊第6中隊 西村秀三郎伍長が語るマピア戦

昭和59(1984)年6月、西村秀三郎さんは、戦後39年ぶりにマピア島を慰霊巡拝。 B-25G(装甲及び搭載燃料を増加した75mm砲搭載型B-25の量産型)機は、1944年11月12日、西部ニューギニアのサンサポール(Sansapor)近くのマール(Mar)飛行場から飛び立ち、北東約…
コメント:0

続きを読むread more