再録:西部ニューギニア・ロンベバイ湖ヤピナ島に瞑る日高岩男少佐(42) 2017年3月2日

「もとの位置につけ」隊長の命令がきこえた。すでに同志打ちの危険があった。隊長はそれを懸念したのだ。隊長の命令を耳にしたわれわれは湖岸の方に退く。 「ドーン、スポーン」 「ドーン、スポーン」 渋い音を発し敵陣から次々と、照明弾が打ち上げられた。落下傘に吊られ島全体を真昼のように明るく照した。 「畜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more