再録:西部ニューギニア・ロンベバイ湖ヤピナ島に瞑る日高岩男少佐(32) 2017年2月10日

「その夜、薄暗いローソクの灯の下で、隊長を中心に幹部が集まり、地図を追って、次期進出拠点の作戦を練った。敵が飛行場を設定するには、マンベラモ両域と海岸線を避けるであろう。これらの地域が湿地帯であることは敵もじゅうぶんしょうちの上だ。とすれば、ファーレース山脈の北側だ。「現在地から四〇キロ下流左岸の八〇高地(日高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more