フローレス島中部を旅する(6) Kab. Manggarai, Pulau Flores

画像

今から10年前の2003年9月、フローレス島で、世界の人類学会を揺るがす“大発見”があった。身長1mあまりの人骨が洞窟(鍾乳洞)内で見つかった。後にホモ・フローレシエンシス(Homo floresiensi)あるいは愛称で“Flo”と名づけられたホビット(小人)。3万8千年から1万3千年前まで存在していたとされる。ホモ・サピエンス(現生人類)なのか、それとも小型のヒト属の新種なのか。まだ結論には達していない。
画像

発見からちょうど10年の節目。その洞窟を訪ねてみた。詳細な報告は後日にしたい。と言うのも、旅は現在進行形。今日からスンバ島の4県全取材に挑戦する。しかし、それにしても、コモドドラゴンが暮らし、新種の原人とおぼしき骨が発見されたフローレス島(注:コモド島はフローレス島とは海を隔てている)。なんでもありだ。現在、洞窟周辺部の住民は、DNAと血液鑑定の対象となっている。なぜなら、今でもホビットと称せられる身長がわずか1m前後の住民がいるからだ。

まずは、写真リポートでご勘弁を。


画像


画像


画像


画像


画像


画像

衛星画像(赤星が入口)

【参考ブログ】

フローレス島中部を旅する(5) Kab. Manggarai, Pulau Flores
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201308/article_30.html

フローレス島中部を旅する(4) Kab. Manggarai, Pulau Flores
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201308/article_29.html

フローレス島中部を旅する(3) Kab. Manggarai, Pulau Flores
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201308/article_28.html

フローレス島中部を旅する(2) Manggarai Timur, Flores
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201308/article_27.html

フローレス島中部を旅する Ngada & Manggarai, Cool Flores
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201308/article_26.html


東ヌサトゥンガラ州フローレス&アロール島 Promotion Video Flores & Alor Islands
http://youtu.be/M0EZqVYBr2Y

東ヌサトゥンガラ州プロモーションビデオ Promotion Video NTT Province Indonesia
http://youtu.be/GuP7Qg1801g

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック