再録『GBIニュース』2000.6.19 【人】 童話作家レニー・ヤニアール

画像

大川誠一のGBIニュース(2000年6月19日)(Berita GBI: 19 Juni .2000)  
Renny Yaniar, Penulis cerita anak.
【人】 童話作家レニー・ヤニアール
『インドネシアの子供たちにいっぱい童話を届けたい』

筆者は、1970年ごろから主要紙に掲載されたインドネシア関連の記事をすべてスクラップしている。もう30年になる。膨大な量だ。古い大学ノートは、糊の臭いも消え、古書のような風体。しかし、過去2年間のノート量は、それ以前と比べてなんと多いことか。これには理由がある。32年間続いた"スハルト王朝"の崩壊が1998年5月。この前後の記事のなんと多いことか。そしてハビビ政権の518日間。次いで昨年10月に誕生したワヒド政権。しかし、ジャカルタは今でもどんどん新たなニュースを世界に発信し続けている。スハルト不正蓄財追求。東ティモールの離脱。アチェやパプアの分離独立運動の激化。民主化と人権。国軍の弱体化。いまだ出口の見えない深刻な経済危機。失業と難民。宗教・人種対立と想像を絶する流血事件の連続。
レニー・ヤニアールさん

70年代そして80年、90年代のスクラップ帳は、控え目に見ても「ネガティブ」なインドネシア像で溢れていた。そして1999-2000年、相変わらず日本のメディアには、インドネシアの「ネガティブ」な姿が描かれ続けている。『本当はもっとポジティブなインドネシア像について話したかったのだが、現実問題として今日のインドネシアを語るとき、残念ながら明るい話題がない』----インドネシア文化宮(GBI)で講演会(GBIニュース2000.6.17号参照)を終え、翌日帰国したワルディマン元教育文化大臣からメールが届いた。自分も記者だからよく分かるが、ネガティブな話題ほどニュースになりやすい、掲載されやすい。放送されやすい。言い換えれば、楽しい話や素晴らしさを伝えるような内容の記事は、新聞社やテレビ局の人間を刺激しない。そうして必然的に紙面や画面に、おどろおどろしい内容のニュースが溢れ出す。

GBIニュースは、「ポジティブ」なインドネシア像の報道にも努めているが、それでも「ネガティブ・イメージ」のニュースも少なくない。現実を直視すれば、Menyenangkan(楽しませる)だけの記事は書きにくい。しかし、GBIは一方で文化的なアプローチで、インドネシア各地方の芸術文化の紹介に努めている。これらは「ポジティブな側面」を発掘しようとするGBIの基本姿勢と合致する。

で、今回のGBIニュースは、騒乱や流血事件とはまったく無縁の「インドネシア・メルヘンの世界」へとあなたを誘う。インドネシアの童話の世界だ。主人公は童話作家のレニー・ヤニアール(Renny Yaniar。34歳)さん。現在、インドネシアでは最も有名な児童雑誌『Bobo』の編集者を務める。『暗いニュースで溢れる世相ですが、私はインドネシアの子供たちに夢のある話を届けたい。だって遅かれ早かれ、いつの日かきっとインドネシアにも平穏な日々がやってくるでしょうから。子供たちには子供たちらしくしていてほしいのです』とレニーさん。レニーさんは、1998年頃から童話を書き始め、環境を主テーマに据えた五部作は、今年の初めにPT. Gramedia Widiasarana Indonesia(通称Grasindo)社から出版されたばかり。同書は、イワン・ダルマワン(Iwan Darmawan)さんが描いた美しい挿し絵で飾られている。
画像

レニーさんの五部作
画像

イワン・ダルマワンさんが描いた挿し絵

【五部作の横顔】
(1) Katak yang Pemberani(勇敢なカエル)
(2) Sepotong Laut dan Sepotong Hutan(ひとかけらの海、ひとかけらの森)
(3) Tempat Singgah bagi Para Burung(小鳥の立ち寄る家)
(4) Paman Daur Ulang(リサイクルおじさん)
(5) Planet Biru yang Bersedih(蒼い地球は泣いている)

五部作はすべて環境問題をテーマに据え、人間と動物たちがどのように共生していくべきか、どのように地球環境を守っていくべきかなどについて、軽快かつ平易な文章で綴っている。各々24ページで、塗り絵にもなるイラストが多数挿入されている。いわば『レニーの短編童話:環境シリーズ』とも呼べる。五部作とは別に、レニーさんは精力的に短編童話を書き続けているが、今後GBIではそれらを翻訳し、ホームページ上で『レニーのサイバー童話館』を建築していきたいと考えています。もちろん、五部作についても順次日本語翻訳文を紹介していきます。『私の童話が日本語になるなんて考えてもみなかったわ!』とレニーさん。今回は、新作の短編童話二編を以下紹介します。

【プロフィール】
Renny Yaniar。バンドン市生まれ。国立パジャジャラン(Padjadjaran)大学コミュニケーション学部ジャーナリスト科1991年卒。ニュース誌『Editor』、タブロイド紙『Nova』などの記者を経て、1994年児童雑誌『Bobo』編集部に入社。

画像


【雪だるまのトム】(翻訳:藤本聖子)

トムは広い雪野原にまっすぐ立っています。
トムは大きなのっぽの雪だるま。
首に、しましま模様のマフラーを巻いています。
目は黒いボール、鼻は赤いボール、
にっこり微笑む唇は縄でできています。
手にホウキを握り、帽子をかぶったトム。
なんてたくましそうなトム!

トムは遠くのあかりを見つめています。
雪だるまのトムを作ってくれたジャン兄さんと
ヘンドリック兄さんの家から漏れてくるあかりです。
ジャン兄さんとヘンドリック兄さんが、
雪だるまにトムという名前をつけてくれたのです。
トムは大喜びでした。
なぜなら、最初のトムはただの雪だるま。
子供たちに踏んづけられてばかりいたからです。
ジャン兄さんとヘンドリック兄さんは、
名無しの雪だるまをトムという名前の雪だるまにしてくれたのです。
「ジャン兄さん、ありがとう。ヘンドリック兄さん、ありがとう!」
2人の家のあかりを見つめてトムは言いました。
夜がだんだん更けてきました。
トムは雪におおわれた松の木々を見つめ、
空に輝く星を見上げていました。
「トム、夜ですよ、もうお眠りなさい...」
星が微笑みながら語りかけてくるようでした。

突然、トムは体が揺さぶられるのを感じました。
帽子が風に飛ばされました。
ホウキも、マフラーも、目も、鼻も、唇までも、
次々に飛ばされてしまいました。
叫びたくても、叫べません。
体も崩れて、地面に倒れました。
雪だるまのトムは跡形(あとかた)もなくってしまいました。
トムは悲しくて、一晩中泣き続けました。
「雪だるまになりたいよう。ボクは雪だるまになりたいんだよう!」
朝まで泣き続けました。
明け方、体操をしていた四羽の鳥が、トムの鳴き声を聞きつけました。
『おやおや、雪だるまクン。どうして泣いているの?』
一羽の鳥が尋ねました。
『悲しいんです!』
『どうして悲しいの?』
鳥たちは口々に尋ねました。
『ボクは、本当は雪だるまなんです。ゆうべの嵐がボクをめちゃくちゃに壊してしまったんです。雪だるまのままでいたかったのに!雪野原であそぶ子どもたちを見ていたかったのに!一緒に遊びたかったのに!』
トムは鳥たちに、自分がどうやって雪だるまになったかを話しました。
鳥たちはトムを助けてあげようと決めました。

鳥たちはトムのしましまマフラーをくわえて、ジャンとヘンドリックの家まで飛んで行きました。ジャンとヘンドリックはスキーの準備をしているようです。
鳥たちはすばやくふたりの前にマフラーを落としました。
ふたりはびっくり!
『これはトムのマフラーじゃないか?』
ジャンが驚いて叫びました。
『きっとトムに何かあったんだ。ジャン、ゆうべは嵐だったのを覚えているかい?』
ヘンドリックが言うと
『あそこへ行ってみよう!』とジャンは答えました。
スキーを担いで、ふたりはトムのいる場所へと走りました。
『かわいそうなトム!』-----ヘンドリックは嘆きました。
『ねえ、もっと強いトムを作ろうよ!』
ジャンが誘うと、ヘンドリックもうなずきました。

ふたりは歌いながら、新しいトムをつくりました。
まもなく、トムが生まれ変わりました。
前よりずっとたくましいトムです。
トムは大喜び。絶え間なく笑みがあふれ出てきます。
これでまた、スキーを習う子どもたちを眺めることができます。
なんてかわいい子どもたちでしょう。雪合戦をしてはしゃいでいるのを
眺めることもできます。
それだけではありません。
起きたばかりのウサギたちを見ることもできます。
ウサギたちはトムを見てびっくりしています。
トムは幸せいっぱい。
『鳥さんたち、ありがとう!ジャン兄さん、ヘンドリック兄さん、ありがとう!』

【キキとキク】(翻訳:藤本聖子)

小枝に,二羽の小鳥が棲んでいました。名前はキキとキク。二羽はとっても仲良しですが、,性格は正反対。キキはいつも早起きで,お日様が昇る前には目を覚まします。まずは、小枝の上で体操。枝から枝へと飛び移り,歌をさえずります。キキはお日様の光が大好きなのです。
『お日様、おはよう!』と、キキは話しかけます。
『おはよう,キキ!また今朝も僕より早く起きたね』とお日様は答えます。
お日様とキキは,毎日のようにおしゃべりを楽しみます。でもキクは朝寝坊。お日様が小枝の先っぽより高く昇る前に起きたことがありません。運動もせずに寝ているばかり。病気ばかりしています。
キキはそんなキクに腹を立てました。毎朝寝床を片付けることもできないからです。キキは,キクが早起きできる方法はないものかと考えました。
ある日、キキが尋ねました。『キクはミミズを食べたことあるかい?』
『ないよ。ミミズって一体どんな味?』----と、キキは少しは興味があるようです。
『えッ?ミミズを食べたことがないんだって?それじゃあ鳥とは呼べないな。本物の鳥はね、毎朝ミミズを食べるものだよ』----キキが胸を張って言いました。
『えッ本当?それなら僕もミミズを探すことにするよ』
『でもキクは一体どこでミミズを探すつもりなんだい?』----キキがからかいました。
『え?僕知らない……』
『もしも明日の朝早起きするなら,僕が教えてあげるよ』
『わかった。僕、明日は早く起きるよ!』とキク。
次の日,いつものようにキキはお日様が昇る前に起きました。キキはキクを起こそうとがんばります。でも眠たくてキクの目はすぐに閉じてしまいます。『見てごらん、キク!ニワトリのおばさんが土を掘っているよ。ほら、たくさんミミズがいるよ。食べたくないの?』。その時コックリコックリしていたキクはようやく目を開けました。
『さあキキ,お友達を朝ご飯に誘いなさい!』。ニワトリのおばさんが優しく声をかけました。
キキとキクは並んで朝ご飯喜んで朝ご飯。『キキ,僕はとうとうミミズを食べたよ。これで本物の鳥になれたんだよね?』
『キク。でもね、本物の鳥なら毎朝お日様が昇る前に起きるんだよ』----キキが言いました。『じゃあ、僕,これからは早起きするよ。早起きっていいものだったんだね。体が元気になった気がするもの』
『今日から一緒に体操ができるネ?』とキキ。
『もちろんさ!』とキク。
『さあ,一緒に飛び立とう!。いち、にの、さん!』キキがかけ声。
二羽の小鳥は元気に大空へ飛び立ちました。


備考】GBIでは遠くない将来、レニーさんを始めインドネシアの若手童話作家の作品を集めた『インドネシア童話展』を開催する予定です。

参考ブログ
GBIニュース
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/theme/d29d402d07.html

再録『GBIニュース』2000.6.17 【講演】 ワルディマン・ジョヨネゴロ元教育文化大臣
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201304/article_2.html
再録『GBIニュース』2000.6.5 【アチェ&パプア】人道的休戦と独立再宣言・二人の革命家の明暗
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201304/article_1.html
再録『GBIニュース』2000.5.29 【エディ・ハスビ報道写真展】7月1日~31日、GBIで開催
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_28.html
再録『GBIニュース』2000.5.17 【人】エディ・ハスビ---『コンパス』紙報道カメラマン
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_27.html
再録『GBIニュース』2000.5.11 【ビデオ】 これがインドネシア全州だ!
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_26.html
再録『GBIニュース』2000.5.10 【人】 サヨリ夫妻----イリアンジャヤからやってきた花婿
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_25.html
再録『GBIニュース』2000.4.21 【人】 歌手デシー・ラトゥナサリ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_24.html
再録『GBIニュース』2000.3.31 【画家ダルマジ展】 『素晴らしい多様性の世界へどうぞ』
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_23.html
再録『GBIニュース』2000.3.27【映画パチンコ6】  3月27日、ついにクランク・アップ!
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_21.html
再録『GBIニュース』2000.3.17 【映画パチンコ5】日イの文化衝突を乗り越えて
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_20.html
再録『GBIニュース』2000.3.9 【映画パチンコ4】 3月13日(月)クランクイン敢行!
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_19.html
再録『GBIニュース』2000.2.27 【映画パチンコ】 クランクインまであと一週間
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_16.html
再録『GBIニュース』2000.2.24 【ダンドゥット】 東京・赤坂見附でムラユ・ロックが大爆発!
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_15.html
再録『GBIニュース』2000.2.20 【映画】ハリー監督、ロケハン開始。キャスティングに悩み。
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_14.html
再録『GBIニュース』2000.2.14【旧日本兵(3)】さらに発見"見捨てられた日本軍将兵の遺骨
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_13.html
再録『GBIニュース』2000.2.13 【人】 映画監督ハリー・スハルヤディ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_12.html
再録『GBIニュース』2000.2.11【ライブ】 スランク東京公演・画像リポート
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_11.html
再録『GBIニュース』2000.2.1 【人】 アミン・ライスMPR(国民協議会)議長
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_10.html
再録『GBIニュース』2000.1.30【ライブ】 『インドネシアン・ロック日本初公演』
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_9.html
再録『GBIニュース』2000.1.14【インタビュー】 作家ユディスティラ・ANM・マサルディ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_8.html
再録『GBIニュース』2000.1.13【インタビュー】 ハサン・アルウィ国立国語研究所所長
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_7.html
再録『GBIニュース』2000.1.12【インタビュー】アチェの反体制知識人オットー・シャムスディン
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_3.html
再録『GBIニュース』2000.1.11【インタビュー】 Ali Hasjmy元アチェ特別州知事
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201303/article_2.html
再録『GBIニュース』2000.1.7 【書籍】 Buku 『独立アチェ運動(GAM)』
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201302/article_4.html
再録『GBIニュース』2000.1.6 【政治コミック】漫画で見るメガワティの闘争
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201302/article_3.html
再録『GBIニュース』1999.12.25 【人】 ワルディマン元教育文化相
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201301/article_27.html再録『GBIニュース』1999.12.16 【インタビュー】 リアス・ラシッド地方自治相
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201301/article_26.html
再録『GBIニュース』1999.12.13 【インタビュー】 アチェMP-GAM事務局長
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201301/article_25.html
再録『GBIニュース』1999.12.12 【インタビュー】フサイニ・ハサンGAM協議会議長
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201301/article_24.html
再録『GBIニュース』1999.12.11 【インタビュー】アチェ独立軍司令官アブドゥラ・シャフェイ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201301/article_23.html
再録『GBIニュース』1999.12.9 【インタビュー】 特報!西パプア独立運動指導者テイス氏
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201301/article_9.html
再録『GBIニュース』1999.12.7 【旧日本兵】 特報! 映像が語る"見捨てられた日本軍将兵
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201301/article_8.html
再録『GBIニュース』1999.11.26 【旧日本兵】 イリアンの鍾乳洞に32体の遺骨
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201301/article_7.html
再録『GBIニュース』1999.11.22 【新国家】 インドネシア共和国が10ヶ国に分裂?
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_12.html
再録『GBIニュース』1999.11.18【国際情勢研修プログラム】NHK職員がGBIでイ勉強会
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_11.html
再録『GBIニュース』1999.11.16 【フォトエッセイ】ワヒド大統領来日
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_10.html
再録『GBIニュース』1999.11.13【インタビュー】ワヒド大統領 Gus Dur
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_9.html
再録『GBIニュース』1999.11.7【書籍】グス・ドゥールを知るための一冊
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_8.html
再録『GBIニュース』1999.11.6 【人】アイヌの詩人アト゜イ(Atuy) Suku Ainu
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_7.html
再録『GBIニュース』1999.11.2【グス・ドゥ―ル政権分析】(No.3)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_6.html
再録『GBIニュース』1999.11.1【グス・ドゥ―ル政権分析】(No.2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_5.html
再録『GBIニュース』1999.10.31【グス・ドゥ―ル政権分析】(No.1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_4.html
再録『GBIニュース』1999.10.30【グス・ドゥ―ル政権閣僚名簿】(No.3)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_3.html
再録『GBIニュース』1999.10.29【グス・ドゥ―ル政権閣僚名簿】(No.2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_2.html
再録『GBIニュース』1999.10.28【グス・ドゥ―ル政権閣僚名簿】(No.1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201212/article_1.html
再録『GBIニュース』1999.10.11 【人】デヴィ・スカルノ初代大統領夫人
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201211/article_30.html
再録『GBIニュース』1999.10.7【トペン展】小学生がGBIでイ文化理解授業
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201211/article_13.html
再録『GBIニュース』1999.9.6 デヴィ・スカルノ初代大統領夫人声明
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201211/article_12.html
再録『GBIニュース』1999.9.3【モデル・パート4】インドネシアのミケランジェロはヌード画一筋
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201209/article_28.html
再録『GBIニュース』1999.9.2 【セミナー】 JICA主催『インドネシア再生の道を探る』
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201209/article_27.html
再録『GBIニュース』1999.8.26 【インタビュー】 ハビビ大統領
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201209/article_15.html
再録『GBIニュース』1999.8.21【インタビュー】 ウィラント国防治安相兼国軍司令官
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201209/article_14.html
再録『GBIニュース』1999.8.13【インタビュー】 AGグループ総帥トミー・ウィナタ氏
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201209/article_13.html
再録『GBIニュース』1999.8.10 【インタビュー】 ルスマンハディ警察庁長官
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201209/article_12.html
再録『GBIニュース』1999.8.9【犯罪】インドネシア警察庁最新データにみる犯罪傾向
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201209/article_11.html
再録『GBIニュース』1999.8.8 【スハルト前大統領】脳卒中の遠因は?
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201209/article_10.html
再録『GBIニュース』1999.8.7 【ポルノグラフィー】 TVRIのディベート出演
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201209/article_9.html
再録『GBIニュース』1999.8.6 【会見】ムハマッド・ユヌス情報大臣
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201206/article_7.html
再録『GBIニュース』1999.7.29 【インタビュー】スシロ・バンバン・ユドヨノ国軍領域参謀長
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201204/article_2.html
再録『GBIニュース』1999.7.28 【書籍】幻のプラムディア(Pramoedya)氏未発表作品
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201203/article_28.html
再録『GBIニュース』1999.7.27 【インタビュー】 アブドゥラフマン・ワヒッドNU総裁
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201203/article_13.html
再録『GBIニュース』1999.7.24 【紙幣】 メガワティ政権誕生!?
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201203/article_12.html
再録『GBIニュース』1999.7.22アチェ問題大統領顧問チーム・TPPUAムマッド・サレ氏に聞く
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201203/article_11.html
再録『GBIニュース』1999.7.21【会見】 『Kalyanamitra』イタ・F・ナディアさん
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201203/article_9.html
再録『GBIニュース』1999.7.20 【インタビュー】 アブドゥラフマン・ワヒッドNU総裁
http://gr再録『GBIニュース』1999.7.20 【インタビュー】 アブドゥラフマン・ワヒッドNU総裁
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201203/article_7.html
再録『GBIニュース』1999.7.19 【インタビュー】エミー・ハフィルドWALHI代表
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201203/article_5.html
再録『GBIニュース』1999.7.18#2 【最新流行語】 Bahasa Gaul(交際語)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201203/article_4.html
再録『GBIニュース』1999.7.18【モデル・パート3】マルパチ航空スチュワーデスのヘニーさん
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201203/article_3.html
再録『GBIニュース』1999.7.17 【インタビュー】インドネシアの"ラジオ王"ルスミン・クセン
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201203/article_1.html
再録『GBIニュース』1999.7.15 【インタビュー】 ヌルディン・プルノモPBI党首
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_28.html
再録『GBIニュース』1999.7.12 【インタビュー】 マトリPKB(民族覚醒党)党首
1ttp://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_27.html
再録『GBIニュース』1999.7.11 【インタビュー】 B.J.ハビビ大統領と単独会見
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_25.html
再録『GBIニュース』1999.7.10 【会見】 作家プラムディア・アナンタ・トゥ―ル
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_22.html
再録『GBIニュース』1999.7.8 獄中のブディマン・スジャトミコPDR党首と書面会見
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_21.html
再録『GBIニュース』1999.7.7 インドネシア最大のゲイ組織創設者デデ・ウトモ氏
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_18.html
再録『GBIニュース』1999.7.6 インドネシアの新聞王ダフラン・イスカン
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_15.html
再録『GBIニュース』1999.7.5 スラバヤ発【血判】 メガワティを大統領に!
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_14.html
再録『GBIニュース』1999.7.4 画家ハルディ氏が初公開するウィナのヌード画
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_11.html
再録『GBIニュース』1999.7.3 スラバヤ発【紙幣】 新50,000ルピアが発行される?
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_10.html
再録『GBIニュース』1999.7.2#2 【会見】アファン・ガファールUGM講師
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201202/article_9.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック