TTE48+2: 北マルク州テルナテ島に誕生したAKB48テルナテ版 そして日本語熱

画像

2012年9月16日、インドネシア東部の北マルク州(Provinsi Maluku Utara)の実質的州都(注:実は対岸のハルマヘラ島のソフィフィに新州庁舎が完成しているが、機能移転が進んでいない)であるテルナテ島に、AKB48のテルナテ版が誕生した。現地を取材で訪れた筆者の提案で、北マルク・ムハマディア大学(UMMU=Universitas Muhammadiyah Maluku Utara)の日本研究センター「もみじ(MOMIJI)」で日本語を学ぶ生徒たちが自主的に結成。日本語学習の一環でもある。

インドネシア文化宮(GBIのブログでは、かつてインドネシア最東端のパプア州、そして西パプア州における日本語教育の現状についてリポートした。“日本語熱”が急速に高まっているのにも関わらず、そのフォロー役、支援役であるべき国際交流基金(JP=Japan Foundation)の対応姿勢が問題視されている。

要するに、“官僚的”、“お役人的”なのである。高給の割には、筆者にはまともな仕事をしているようにはとても見えない。“志”が感じられない。人材も、志面でカスが少なくない。不要といっていい存在だ。日本語普及のような事業は、民間に任せたほうが、遥かに良い仕事が期待できよう。そろそろ真剣に考えないといけない。


テルナテ島版AKB48? Ternate telah miliki TTE48+2
http://youtu.be/AkiCXq3zEnQ

ジャカルタの高層ビルでふんぞり返って、どうでもいい金食い虫のプロジェクトに無駄な時間を割き、インドネシア全土で広がる“日本語熱”に対しては、自ら出かけて行って「困っていることはありませんか?」と尋ねることなく、遠く地方からやってくる日本語教育関係者を“お上”の姿勢で対応する。かつてJPジャカルタ所長を務めたことがあるOBが、GBIでその組織の不思議さを辟易して語ってくれた。要は人件費をまず分捕ってから、残りの予算で東京の本部の意向に従属しつつ、たわいない事業を、さも忙しそうに処理しているわけだ。

というわけで、地方で一生懸命、日本語を学ぼうとしている若者に対して、刹那的までに懸命に努力しているのが、インドネシア人日本語教師たちだ。首都で高給生活を堪能するJPのことなどつゆ知らず、教材やその他の援助が届く日を待つが、余り期待もしていない。北マルク州もそれらの一か所だ。

筆者は、かつてスハルト政権崩壊後、1990年代後半、JPの依頼で連続講座「インドネシア理解講座」の講師を三度ほどこなした。決してJP解体論者ではない。しかし、インドネシアにおけるその活動を見ると、もはや“ワヤ”。不要論者になってきた。早期の民間移行を願いたい。無能な所長は可及的速やかに更迭し、民間からでもいい、有能な人材を投入すべきだ。

で、話は戻って北マルク州の日本語熱。「もみじ(MOMIJI)」を率いる持丸智恵さん(41歳)は茨城県出身。ご主人のSahril Mahmudさん(42歳)は、UMMUの講師。二人は二女の親。長女のボタニアちゃん(小6。愛称ニア)そして次女のフィトゥリアちゃん(小4。愛称リア)、共に日本語学習者がうらやむほどの日本語ペラペラ。家では日本語が基本語だそうだ。

画像


テルナテ市郊外の、溶岩台地・Batu Hangusで行われた、炎天下の撮影。「ママ、お水!」とねだるリアちゃん。青空、そして紺碧の海。AKBのリズムに乗って、8人が何度も歌い、踊りまくった。TTE48+2(テルナテ48プラス2)。2人の男子大学生が加わった異色の男女混合AKB。『TTE48+2の誕生を機に、MOMIJIの存在を日本の皆様に伝えていきたいと思います』---サフリルさんが語る。


画像


【参考ブログ】

センタニ湖祭り・日本人客を日本語で無料案内 FDS PJC sambut turis Jepang
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201205/article_12.html

インドネシア最東端パプア州の日本語教育を応援してくださいBahasa Jepang di Papua
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_31.html
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_19.html
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_15.html

パプア人日本語教師が語るパプア州の日本語教育(6)~(1) Bahasa Jepang di Papua
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_13.html
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_12.html
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_11.html
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_10.html
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_9.html
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_8.html

パプア州日本語教師ダンチェさんのお願い Dance san mohon bantuan Jepang
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_7.html

講演会「西部ニューギニアの日本語教育の現状」第104期インドネシア理解講座お知らせ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201108/article_2.html

第104期インドネシア理解講座のお知らせ 『西部ニューギニアの日本語教育』
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201107/article_30.html

西部ニューギニア・パニアイ語の基礎単語111語 Bahasa Mee, Paniai, Papua
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201107/article_26.html

GBI第103期インドネシア理解講座パプア州のパニアイ語 Kursus Bahasa Paniai
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201107/article_24.html

第103期インドネシア理解講座『パプア語を学ぶ』は7月23日 Bahasa Paniai
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201107/article_20.html

インドネシア文化宮(GBI)第103期インドネシア理解講座 Bahasa Mee, PAPUA
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201107/article_17.html

テーマ「パプア州」のブログ記事
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/theme/42c3391253.html

パプア州ジャヤプラの日本語教室 Bahasa Jepang di Jayapura, Papua
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201011/article_4.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック