再録『GBIニュース』1998.819(No.2) BeritaGBI(19.8.1998)

画像

GBIのホームページは、もともと宮崎市に拠点を置く㈲ハラパンメディアテックの宇野みれさんが立ち上げてくれた。その宇野さんが、サーバーに残っていたGBIホームページのデータを復元し、送ってきてくれた。今後、機会を窺いながら、特に『GBIニュース』をこのブログ上で再録していこうと考えている。13年前の出来事、そして当時執筆した時点での情報に基づいているため、その後の展開と新たに判明した事実と相違する内容があるかもしれない。しかし、記録の重要性に鑑み、敢えて原文のまま再録することにした。 

アレクサンダー・イルワン氏(撮影:1998.8.19)

大川誠一の『GBIニュース』1998年8月19日(No.2) Berita GBI(19 Agustus 1998)No.2

【ジャカルタ発】


華人系インドネシア人経済学者が「華人ビジネス」の見直しを提唱

去る5月の、ジャカルタを始めとしインドネシア各地で起きた、主に華人系商店や企業を狙い打ちにした焼き討ちや投石暴動、さらには多数の華人系女性に対する集団暴行事件に見られるように、事件から3ヶ月が過ぎたというのに、いまだ「傷」は癒されるどころか、世界各地からインドネシア政府に対する批判の声が巻き起こっている。

一方、華人系インドネシア人、俗に「ノン・プリブミ(あるいはノンプリ)」と呼ばれる人々の多くが、未来の運命に対する強い不安を抱えながら生活している。5月の暴動前後には、およそ15万人のノンプリが海外へと「逃避」し、帰国した者はおよそ6~7万人と言われている。一方、ジャカルタのチャイナタウンにあたるコタ地区に住む、少なくない数の華人は、「十分なお金さえあれば、私だって家族と共に、ここから脱出したい」と、もらす。

華人系インドネシア人が、社会不満の、いわゆる「スケープゴート」にされるケースは、インドネシアでは「伝統的」とさえいって過言ではない。しかし、華人系自身にも、そう見られても止むを得ない、経済的優位者としての背景や、権力を握る者との癒着構造があることも事実だ。8月19日、華人系若手経済学者のアレクサンダー・イルワン博士(38歳)は、『いわゆる大企業集団であるコングロマリットたちは、政権が変わろうとも新たなパトロン探しに躍起で、その意味では、華人が今後もスケープゴートにされる構造は何ら変わっていない』と。

『僕らの世代は、先の暴動や集団強姦事件を通じて、本当にこれではいけない、と思い始めた。小さな力かもしれないが、プリブミ(純インドネシア人)と真に共生するという姿勢を示すことが今後は重要だ』と強調。華人系コングロマリットの一部は、「これからは我々も自身の考えをSpeak Outしていこう!」と、今後は政治的な発言も行うとの姿勢だが、アレクサンダー氏は『彼らは結局は、政権とのKKN(癒着・汚職・ネポテイズム)構造の温存を考えてる』と手厳しい。

『僕ら若い世代は、僕らの時代で強姦事件などという忌まわしい歴史が終わることを心から願っている。僕らの子供たちの世代に同じ苦しみを味わいさせたくはない。そのためにも、僕ら有志は、プリブミとの融合の道を探り始めた』と、アメリカで経済学の博士号を取得したアレクサンダー氏。

彼は、華人の友人達に呼びかけて、所有株のプリブミ従業員への20%放出や、また今後はビジネスの円滑な進展のために、ABRI(インドネシア国軍)の「力」を利用しないことなどを申し合わせた、という。『ようやく華人青年実業家の目が開いた、という感じだ。道のりは長く遠い気がする。おそらく今のコングロマリットのオーナー世代がいなくなって、それからさらに20~30年後に、つまり今から30~40年後に、うまくいけばプリブミとノンプリがお互いに尊敬する社会を構築できるのかもしれない。でも僕らは、僕らの考え方が成功するんだ、ということを示さねばならない。中小企業レベルからのスタートなんです』と。

コタ地区の商店街には、いまだに窓ガラスが割られ、焼けただれたシャッターや木戸で閉められたままの建物が目立つ。その姿からは、華人が「インドネシアを本気で捨てた」とのメッセージを読みとることができる。主のいない、ある商店の壁には「華人達よ、地獄へ堕ちろ!」との赤色ペンキの文字が、感情を込めた字面で書かれていた。アレクサンダー氏らの試みに声援を送りたい。


Copyright 1998-2011 Graha Budaya Indonesia (GBI)
インドネシア文化宮に掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。 著作権はインドネシア文化宮またはその情報提供者に属します。


画像


【参考ブログ】

再録『GBIニュース』1998.819 BeritaGBI(19.8.1998) IrianJaya
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_21.html

再録『GBIニュース』1998.8.18 Berita GBI(18 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_20.html

再録『GBIニュース』1998年8月18日Berita GBI(18 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_18.html

再録『GBIニュース』1998年8月17日Berita GBI(17 Agu.1998)HUT RI
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_14.html

再録『GBIニュース』1998年8月14日Berita GBI(14 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201105/article_1.html

再録『GBIニュース』1998年8月12日Berita GBI(12 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_30.html

再録『GBIニュース』1998年8月11日Berita GBI(11 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_29.html

再録『GBIニュース』1998年8月10日Berita GBI(10 Agu.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_28.html

再録『GBIニュース』1998年8月9日 Berita GBI(9 Agus.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_27.html

再録『GBIニュース』1998年8月8日 Berita GBI(8 Agus.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_26.html

再録『GBIニュース』1998年8月7日 Berita GBI(7 Agus.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_25.html

再録『GBIニュース』1998年8月5日 Berita GBI(5 Agus.1998) Tim2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_24.html

再録・大川誠一の『GBIニュース』1998年8月3日 Berita GBI(3 Agus.1998)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201104/article_22.html

インドネシア文化宮(GBI)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/

インドネシア文化宮2010年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2010)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201101/article_1.html

インドネシア文化宮(GBI)満12歳です HUT GBI ke-12 thn
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201005/article_15.html

インドネシア文化宮2009年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2009)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201001/article_1.html

インドネシア文化宮2008年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2008)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200901/article_1.html

インドネシア文化宮2007年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2007)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200712/article_2.html

インドネシア文化宮2006年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2006)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200612/article_8.html

インドネシア文化宮活動記録(日本語)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_2.html

インドネシア文化宮活動記録(インドネシア語)Kegiatan GBI
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_4.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック