サマリンダから日本応援メッセージ Ganbare Nippon! dari Samarinda

画像

東カリマンタン州の州都サマリンダ(Samarinda)に暮らすシスカ・サリ・デウィ(Siska Sari Dewi)さん(25歳)から日本応援メッセージが届いた。GACKT CAMUIの大ファンを自称する彼女は、ムラワルマン大学時代(2004-2007年:Fakultas Perikanan, Universitas Mulawarman)水産学部で日本語を勉強した。そして今日まで、雑誌やインターネットを通じて日本事情をフォローし続けている。

東日本大震災の報に接し自分は何ができるか?デウィさんは日本語のメッセージの作成を思い立った。『Show Your Heart。おはよう。皆さんあきらめないでください。がんばってね』。インドネシア国旗と日の丸の間に赤いハートマーク。中学三年生以来の日本ファン。なんでも日本人のディシプリンがとても気にっているとのこと。現在はサマリンダ市で建設会社のOL。いつの日か日本を旅行することが夢だ。



画像


大河マハカム川とサマリンダ市の光景(デウィさん提供)

画像


画像


デウィさんが大好きなGACKT CAMUI
Sumber foto: http://community.livejournal.com/bukakeboys/profile


画像


【参考ブログ】

黙想する我々の為に Untuk Kita Renungkan(EBIET G.ADE)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_29.html

アチェから日本へDari Aceh kpd Saudara Jepang: M.Y.Bombang
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_28.html

心から心へ・あなた方の痛みを感じるHEART2HEART ...we feel your pain
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_27.html

アチェから福島へ Dari Aceh ke Fukushima: Rahmad Sanjaya
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_26.html

“桜の国”へアチェの祈り(2) Doa Aceh untuk Sakura(2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_25.html

“桜の国”へアチェの祈り Doa Aceh untuk Sakura
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_23.html

津波追悼の集い、そして津波デマ・パニック Ratusan Pelajar Berdoa untuk
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_22.html

桜の弔い(日本へのアチェの祈り)DUKA SAKURA (DO'A ACEH UNTUK JEPAN
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_21.html

アチェから連帯のメッセージ・津波被災 ACEH for JAPAN
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_19.html

フランスNTT州知事からお悔やみの電話 Gubernur NTT turut berdukacita
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_18.html

Pray for Japan インドネシアからの声援・応援便り
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201103/article_16.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック