パプア州ジャヤプラの日本語教室 Bahasa Jepang di Jayapura, Papua

画像


東京の真南およそ4,200km。西部ニューギニアの北海岸にパプア州(Provinsi Papua)の州都ジャヤプラがある。ジャヤプラ(旧フンボルト)湾の東には、隣国PNG(パプアニューギニア)との国境線が走る。世界で二番目に大きいューギニア島の西半分は、現在インドネシア領で、パプア州と西パプア州(Provinsi Papua Barat)がある。2010年の国勢調査によれば、両州合わせた人口は3,612,854人で、豪州の学者が推計するところによれば、内パプア系民族は1,760,557(48.73%)、非パプア系民族は1,852,297(51.27%)と、パプア系民族のマイノリティ化が始まっている。

このまま推移すれば、2020年にはパプア系民族が総人口に占める割合は28.99%、非パプア系が71.01%になるだろうとも。インドネシアが西部ニューギニア地域を正式に併合した二年後の1971年の人口は、パプア系が約887,000(96%)、非パプア系が約36,000(4%)だったことを思い起こせば、驚異的なスピードで、非パプア化が進んでいることが分かる。このような急激な人口逆転傾向から、パプア系住民の間では、ジェノサイドが始まっているとの懸念の声があがっている。

西部ニューギニアでは、先の大戦で、53,000名を超える日本軍将兵・軍属が亡くなっている。その圧倒的多数の遺骨は、いまだに現地に放置されたままであることは、これまでのブログでも詳述してきた。戦時中、海軍民政部は、あちらこちらに学校を開き、日本語や日本の歌を地元の子らに教えた。70歳以上のお年寄りの中には、今でも軍隊調の日本語を覚えている方も少なくない。

さて、州都ジャヤプラで日本語を教えているダンチェ・ナウィパ(Dance Nawipa)さん(2010年10月22日付ブログ参照)が、授業の光景などの画像を送ってきてくれた。インドネシア最東端の日本語教育の実態は?結論から言えば、想像以上に、日本語熱が高いということだ。一方で、ネイティブ・スピーカーがいないこと、さらに、全国規模の日本語スピーチ・コンテストに参加させてもらえないこと---などが大きな障害となっている。これらの“障害”については、日本大使館や国際交流基金の説明を待ちたいところだ。


州立第一専門高校の日本語授業受講生徒


画像



ダンチェさんが集めた情報によれば、現在、以下の学校で日本語授業が行われている。

SMK N 1 Jayapura(州立第一専門高校) 1~3年生の受講者数は195名
SMK N 2 Jayapura(州立第二専門高校) 受講者数は1~3年生で390名
SMK N 4 Koya(州立第四農業専門高校)   受講者数は2年生のみで220名
SMA N 1 Jayapura(州立第一高校)   受講者数は2~3年生で260名
SMA N 2 Jayapura(州立第二高校)   受講者数は1~3年生で480名
SMA N 3 Jayapura(州立第三高校)   受講者数は2~3年生で435名
SMA N 4 Jayapura(州立第四高校)   受講者数は2~3年生で387名
SMA Ampari Jayapura(アンパリ高校)   受講者数は1~3年生で120名
SMA Taruna Bakhti Jayapura(タロナバクティ高校) 受講者数は1~3年生で280名
SMA Taruna Dharma(タルナダルマ高校) 受講者数は1~3年生で410名
SMA Gabungan(ガブガン高校)   受講者数は2~3年生で224名
SMA Diaspora(ディアスポラ高校) 受講者数は1~3年生で320名
SMA Korpri(コルプリ高校)   受講者数は1~3年生で320名
Univ. Cenderawasih(国立チェンドラワシ大学) 受講者数は2~3年生で150名



画像



【ダンチェ・ナウィパさんのプロフィール】

Dance Nawipa, S.Pd。1980年12月17日、パプア州中央高地のパニアイ(Paniai)県バグオ(Baguwo)生まれ。1993年パニアイ県バグオ村のSD Inpres(小学校)卒業、1996年、パニアイ県コモパ(Komopa)中学校卒業。2000年、州都ジャヤプラのSMK(専門高校)卒業。2004年、北スラウェシ州マナドの国立マナド大学卒業(日本語専攻)。2007年、姉妹県州である山形県で一年間、日本語研修。現在2児の父。州立第四高校の日本語教師。その他、州立第四農業専門高校や、国立チェンドラワシ大学でも日本語を教える。

画像


州立第四高校の日本語授業の光景と生徒たち。

画像


画像


州立第二高校の日本語授業風景。

画像


画像


州立第四高校の日本語授業風景。

画像


画像


画像


ダンチェさんと山形県副知事(2010年10月、山形市で)。

画像


画像


パプア州と山形県は姉妹県州を締結し、人的交流を進めてきた。

画像


画像


ダンチェさん(中)と同じ名前のジョンさん(左右)。2010年10月21日、インドネシア文化宮で。

画像


州都ジャヤプラの夜景(上)とジャヤプラ港付近(下)。

画像


画像


ジャヤプラ市郊外のベースG海岸。

画像


ジャヤプラ版“天橋立”。

画像


センタニ湖フェスティバル(FDS=Festival Danau Sentani)の光景。

【関連ブログ】

パプア州政府使節団がGBIへ Delegasi Prop.Papua ke GBI
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201010/article_22.html

パプア州関連ブログ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/theme/42c3391253.html


【西部ニューギニア関連動画】

http://www.youtube.com/results?search_query=%E8%A5%BF%E9%83%A8%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%83%8B%E3%82%A2&aq=f

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック