東京パプア芸術展始まる Pameran Seni Rupa Papua/Tokyo

画像


今日(2010年4月3日)から『東京パプア芸術展』が始まる。インドネシア文化宮(GBI)と、パプア州の地元テレビ局「Papua TV」との共催プロジェクトだ。GBIは今からちょうど10年前の2000年10月20~26日、スハルト長期独裁政治が終わり、“民主化の春”を迎えた首都ジャカルタで、『Pameran Seni Rupa Budaya Papua(パプア文化芸術展)』を主催した。

ワヒド政権下で、東端のイリアンジャヤ(パプア)や西端のアチェで、“分離独立”そして“レファレンダム(住民投票)”を求める声がピークに達しようとする時期だった。それ以前から筆者は大きな疑問を持っていた。果たしてイリアンジャヤの外に暮らすインドネシア人、特にジャカルタのディシジョンメーカーやインテリを自称するメディア関係者のどれほどがパプア文化を理解しているのだろうか、と。

筆者自身は、学生時代を含めて通算では3年間近く、イリアンジャヤ(それ以前はイリアン・バラット=西イリアン)で過ごした体験を持つ。しかも、ほとんどの時間を奥地の、そのまた奥地で生活、いわゆる部族社会で過ごしたため、民族アイデンティティに関してことさら考え込んでいた。

「イリアンジャヤはインドネシア共和国の21世紀の“担保”だ。イリアンジャヤの豊かな天然資源が21世紀のインドネシアを約束する」----知人で、地方自治に詳しい一人の大臣がそう強調していた。確かに、今日現在でもパプアは世界有数の銅・金の生産地であり、また世界的規模のLNG輸出基地となっている。

そこで、是非インドネシア人に、特にジャカルタのエリート層にイリアンジャヤの文化に触れてもらうために、外国人の分際ではあるが、イリアンジャヤ州から二人のアーチストを呼び、外務省近くにある高級ホテルのボロブドゥール・ホテルで大規模な展示会を実施した。

企画は大成功だった。二人の芸術家らは連日、マスコミの取材を受け、テレビに生出演し、イリアンジャヤの文化・哲学について熱っぽく語った。大統領府からも補佐官らが駆けつけ、また米国大使を始め多くの駐ジャカルタ大使が会場にやってきた(日本大使並びに大使館関係者の姿はなかった)。

パプアは日本の真南およそ5,000km。時差もない。そこには今日現在も3万を超す旧日本軍将兵・軍属が、60数年前に倒れた場所で、遺骸となって瞑っている。熱帯林の精霊や妖精たちと戯れているのだろうか、それとも半世紀以上も経過したというのに、戦争が終結したことさえ伝えに来ず、いわんや遺骸の収容にも来てくれない祖国・日本に背を向け、嘆いているのだろうか。センタニ湖で作られた樹皮絵画を見ると、精霊・妖精たちのつぶやきが聞こえてくる。



センタニ湖の樹皮絵画(動画)



http://www.youtube.com/watch?v=0M9mg3Pdskk


http://www.youtube.com/watch?v=gse-yEbWrBI


名称】 東京パプア芸術展(Pameran Seni Rupa Papua/Tokyo) 
 
期間】 2010年4月3日(土)~6月12日(土)11:00-17:30 但し、日曜・祝日と、4~5月は第2&第4土曜日(4/10、4/24、5/8、5/22)はお休みです。また6月は第1土曜日(6/5)は閉めますが、最終日の6/12はオープンします。また、雨天などの悪天候、さらに取材活動に伴って事前通告無しに、閉めることもありますので、予めご了承お願い致します。

展示品】 北部センタニ湖周辺の樹皮絵画。中央高地ワメナ盆地の彫刻家ハルク氏の作品&各種コテカ。南部アスマット地方の原始美術。

ビデオ講座】 パプアTV取材によるパプア観光・文化紹介ビデオ上映会(日時は後日発表)

主催】  インドネシア文化宮&パプアTV(Papua TV)

場所】  インドネシア文化宮(GBI) JR高田馬場駅より徒歩約6分。東京富士大学高田記念館正門向かい側のビル1階(添付地図参照)東京都新宿区下落合1-6-8(TEL:03-5331-3310 or 03-3360-9171

入場】  無料(美味しいパプア・コーヒーもお楽しみ下さい)


画像


画像


画像


【インドネシア文化宮への道順】

JR高田馬場駅より徒歩約6分。さかえ通りを進み、神田川の橋を越え、新宿区立図書館方向へ。東京富士大学高田記念館正門の向かい側のビル1F(東京都新宿区下落合1-6-8 TEL:03-5331-3310)





【参考ブログ】

東京パプア芸術展 Pameran Seni Rupa Papua/Tokyo
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201003/article_27.html

大東亜戦争関連ブログ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/theme/43f9afaef5.html

パプア州関連ブログ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/theme/42c3391253.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック