パプア文化討論会(動画・3) Diskusi ttg Budaya Papua Okt.2000

画像


現在、東京で開催中(2010年6月12日までを予定)の『東京パプア芸術展(Pameran Seni Rupa Papua)』。インドネシア文化宮(GBI)は、ちょうど10年前の2000年10月20~26日、首都ジャカルタで『パプア文化芸術展(Pameran Seni Rupa Budaya Papua)』を実施した。同国最東端のパプア州から二名のアーティストを首都ジャカルタへ招聘、外務省近くのホテル・ボロブドゥールを会場に一週間にわたって行われた。

パプア州北部海岸エリアに位置する州都ジャヤプラ近郊のセンタニ湖。この湖に浮かぶアセイ島出身の、伝統樹皮絵画作家・アグスティヌス・オンゲ(Agustinus Ongge)さん、そして中央高地のワメナ盆地からは、彫刻家のハルクさん。パプア芸術を代表する二人の作品展は、地元メディアの注目を集め、またそれまで関心が薄かった首都圏住民のパプア理解に少なからぬ貢献。

添付の動画は、2000年10月20~26日、首都ジャカルタでGBIが開催した『パプア文化芸術展』のプログラムとして実施したパネルディスカッション『パプア文化---明日、そして幸福』の光景を描く。パネリストとして画家のハルディ氏(H.Hardi)、元教育文化相のワルディマン氏(Wardiman Dojojonegoro)、元反体制政治活動家のスリ・ビンタン・パムンカス氏(Sri Bintang Pamungkas)、元イスラム学生連盟会長のアナス氏(Anas Urbaningrum)、そしてパプア州の芸術評議会事務局長のドン氏(Don Frassy)、そしてパプアの樹皮絵画作家のアグスティヌス・オンゲ氏(Agustinus Ongge)、パプアの彫刻家のハルク氏(Inoh Haluk)が参加した。



パプア文化討論会(3) Diskusi ttg Budaya PapuaDiscussion on Papuan Culture
http://www.youtube.com/watch?v=ujLbYnQXMXg


画像


画像



【参考動画】



http://www.youtube.com/watch?v=VOa-q_wNb8A


http://www.youtube.com/watch?v=AvGI3XsWstc


http://www.youtube.com/watch?v=77Er7Zy3JFU


http://www.youtube.com/watch?v=aRt1cGrTgvs


http://www.youtube.com/watch?v=K0GAFmoD8gI


http://www.youtube.com/watch?v=EeI2HjjGMr4


http://www.youtube.com/watch?v=IYPQj7cl2-8


http://www.youtube.com/watch?v=xTIjPq9C6Bc


http://www.youtube.com/watch?v=T-MF4FKDfVs


http://www.youtube.com/watch?v=omBtidpT30s


http://www.youtube.com/watch?v=DK0HzH8RrQs




http://www.youtube.com/watch?v=0M9mg3Pdskk


http://www.youtube.com/watch?v=gse-yEbWrBI


名称】 東京パプア芸術展(Pameran Seni Rupa Papua/Tokyo) 
 
期間】 2010年4月3日(土)~6月12日(土)11:00-17:30 但し、日曜・祝日と、4~5月は第2&第4土曜日(4/10、4/24、5/8、5/22)はお休みです。また6月は第1土曜日(6/5)は閉めますが、最終日の6/12はオープンします。また、雨天などの悪天候、さらに取材活動に伴って事前通告無しに、閉めることもありますので、予めご了承お願い致します。

展示品】 北部センタニ湖周辺の樹皮絵画。中央高地ワメナ盆地の彫刻家ハルク氏の作品&各種コテカ。南部アスマット地方の原始美術。

ビデオ講座】 パプアTV取材によるパプア観光・文化紹介ビデオ上映会(日時は後日発表)

主催】  インドネシア文化宮&パプアTV(Papua TV)

場所】  インドネシア文化宮(GBI) JR高田馬場駅より徒歩約6分。東京富士大学高田記念館正門向かい側のビル1階(添付地図参照)東京都新宿区下落合1-6-8(TEL:03-5331-3310 or 03-3360-9171

入場】  無料(美味しいパプア・コーヒーもお楽しみ下さい)


画像


画像


画像


【インドネシア文化宮への道順】

JR高田馬場駅より徒歩約6分。さかえ通りを進み、神田川の橋を越え、新宿区立図書館方向へ。東京富士大学高田記念館正門の向かい側のビル1F(東京都新宿区下落合1-6-8 TEL:03-5331-3310)





【参考ブログ】

パプア文化討論会(動画・2) Diskusi ttg Budaya Papua Okt.2000
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_14.html

パプア文化討論会(動画・1) Diskusi ttg Budaya Papua Okt.2000
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_13.html

パプア文化芸術展:2000年ジャカルタ2Pameran Seni Rupa Budaya Papua
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_12.html

パプア文化芸術展(2000年ジャカルタ)Pameran Seni Rupa Budaya Papua
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_11.html

インドネシア森の文化芸術展 Pameran Budaya Asmat di Tokyo '97
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_10.html

インドネシア最東南端の画家ウエンス氏個展(2003年) Wens, pelukis Papua
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_9.html

パプア州センタニ湖の樹皮絵画作家オンゲ氏 Agustinus Ongge & Khambouw
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_8.html

パプア州中央高地ワメナ盆地の彫刻家ハルク氏(4) Haluk, Pemahat Papua Indo
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_7.html

パプア州中央高地ワメナ盆地の彫刻家ハルク氏(3) Haluk, Pemahat Papua
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_5.html

パプア州中央高地ワメナ盆地の彫刻家ハルク氏(2) Haluk, Pemahat Papua Indo
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_4.html

パプア州中央高地ワメナ盆地の彫刻家ハルク氏(1) Haluk, Pemahat Papua
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_3.html

東京パプア芸術展始まる Pameran Seni Rupa Papua/Tokyo
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201004/article_2.html

東京パプア芸術展 Pameran Seni Rupa Papua/Tokyo
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/201003/article_27.html

大東亜戦争関連ブログ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/theme/43f9afaef5.html

パプア州関連ブログ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/theme/42c3391253.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック