インドネシア人画家ハルディ氏東京個展の動画(3) Pelukis Hardi di Tokyo 99

画像



連載中の「10年前のユドヨノ現大統領会見記」のためビデオ整理をしていると、“2001年インドネシア共和国大統領スハルディ”こと、画家のハルディ氏の個展の映像が出てきた。今からちょうど10年前、インドネシア文化宮(GBI)の満一歳の誕生日企画として、「画家ハルディ個展」を催した。そこで、早速当時を振り返ることにした。
10年前の1999年4~5月、インドネシア人“反骨画家”ハルディ(Hardi)氏の個展がGBIで開催された。同氏は1979年、「2001年インドネシア共和国大統領スハルディ(PRESIDEN RI.TH.2001 SUHARDI)」と題する作品が理由で逮捕された経験を持つ。1998年5月、スハルト長期独裁政権の崩壊に伴って、ようやくハルディ氏は、かつての反骨精神が社会で公正に認められるようになった。
画像は、開会式を終え、日本最西端の与那国島へ旅立ち、“アジアに最も近い日本”で“日本の中のアジアの面影”を探し、描こうと試みたハルディ氏の姿を追う。



ムシャルディ(Mushardi→宮本武蔵とハルディの造語)日本へと題するカタログの表紙






画像で使用している曲は、ササンドゥ奏者のザカリアス・ンダオンさんが2009年6月に東京で演奏


画像



作品『2001年インドネシア共和国大統領スハルディ(PRESIDEN RI.TH.2001 SUHARDI)』



画像



作品『The Great Indonesian Nude』 100 X 80cm(アクリル画) 1999


【参考ブログ】


インドネシア人画家ハルディ氏東京個展の動画(2) Pelukis Hardi di Tokyo 99
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200907/article_33.html

インドネシア人画家ハルディ氏東京個展の動画 Pelukis Hardi di Tokyo 1999
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200907/article_32.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック