東部インドネシアの旧日本軍航空基地(7) Bandara Dai Nippon(7) マノクワリ

画像



マノクワリ(Manokwari)は、西パプア州(Provinsi Papua Barat)の州都。人口は約15万。ここは、1855年2月5日、二人のドイツ人プロテスタント宣教師(Carel Willem Ottow・Johann Gottlob Gissler)が、目の前のマンシナム(Mansinam)島(注:日本軍は暁島と呼んでいた)に上陸して、同地にキリスト教を最初にもたらした、言わば“聖地”だ。西パプア州は、1999年の法律第45号によるイリアンジャヤ(Irian Jaya)州からの三分割によって、西イリアンジャヤ州として成立するはずだったが、地元の反対などによってその実現が頓挫した。しかし、2003年1月27日付のメガワティ・スカルノプトゥリ大統領(当時)の大統領令第一号に基づき、再び分割案が動き始め、2006年7月24日、西イリアンジャヤ州として成立。そして2007年4月18日から、政令によって西パプア州に名称を変更して今日に至る。
西パプア州は、8の県(Kabupaten Manokwari、Kabupaten Fak-fak、Kabupaten Kaimana、Kabupaten Teluk Wondama、Kabupaten、Teluk Bintuni、Kabupaten Sorong Selatan、Kabupaten Sorong、Kabupaten Raja Ampat)と1都市(ソロン=Sorong)から成り、人口は2007年時点でおよそ723,000人。




画像



現在のレンダニ空港。滑走路の長さは2,000m、幅は30m。B-737が離着陸可能だ。


画像



マノクワリは、太平洋戦争時、中国東北部から移った日本軍の第二方面軍(司令官は阿南惟幾大将)隷下の第二軍(師団長は元近衛師団長の豊嶋房太郎中将)が司令部を置いた場所。1943年(昭和18年)11月、一万を超える兵が集結した。ちなみに1961年の映画『南の島に雪が降る』は、マノクワリの野戦病院に勤務した衛生下士官の加東大介さんを中心に作られた“演芸分隊”の実話を基に作られたものだ。マノクワリを司令部とする第二軍傘下の部隊は、サルミ(Sarmi)における第36師団の連合軍との死闘と飢餓などによる9千名の戦死、そしてマノクワリからベラウ(Berau)地峡のイドレ(Idore)への“緑の地獄”の転進作戦による一万名を超える犠牲者、さらに一万名を超える戦死者を生んだビアク(Biak)島の玉砕など、各地で万単位の犠牲を余儀なくされた悲劇の歴史を持つ。
豪北(オーストラリアの北部方面)地域に“絶対国防圏”の確保を企図して、日本軍の第二方面軍が新設された時、大本営の杉山元参謀総長は方面軍司令官の阿南大将に1943年10月30日“大命”を通じて、航空、船舶作戦の重要性に関して、以下の旨を要望した。すなわち「作戦準備に方リテハ航空優先ニ徹シ航空作戦遂行ヲ容易ナラシムルヲ第一義トシ、方面軍即チ航空部隊タルノ概ヲ以テ万般ノ措置ヲ講セラレンコトヲ望ム」、「南方海洋方面ニ於ケル作戦ニ於テハ航空作戦ハ実ニ作戦全局ノ死命ヲ制スルモノト言フモ過言ニアラス」。この航空作戦優先の“大命”に基づいて、第二方面軍指揮下の東部インドネシア地域に、多くの航空基地が建設されることになった。
マノクワリでも滑走路の造成が始めれれた。第百三野戦飛行場設定隊(富澤太郎少佐)は、11月6日、マノクワリに上陸し、レンダニ(Rendani)飛行場の建設に着手した。さらに、第14野戦飛行場設定隊(宇高勝少佐)や第百八野戦飛行場設定隊(佐藤周造少佐)、そして離島方面に展開予定だった第16、第17設定隊などもこの作業に加わった。翌年、昭和19年(1944年)3月、長さ1,500m、幅50mのレンダニ飛行場が完成した。



画像




画像



日本軍は、マノクワリのレンダニ飛行場に続き、南のランシキ(Ransiki)、ムミ(Momi)、ワーレン(Waren)にも滑走路の建設を始めた。


画像




【参考ブログ】


東部インドネシアの旧日本軍航空基地(6) Bandara Dai Nippon(6) サガ&バボ(Saga & Babo)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200812/article_7.html

東部インドネシアの旧日本軍航空基地(5) Bandara Dai Nippon(5) バボ&サガ(Babo & Saga)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200812/article_6.html

東部インドネシアの旧日本軍航空基地(4) Bandara Dai Nippon(4) バボ(Babo)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200812/article_5.html

東部インドネシアの旧日本軍航空基地(3) Bandara Dai Nippon(3) バボ(Babo)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200812/article_4.html

東部インドネシアの旧日本軍航空基地(2) Bandara Dai Nippon(2) バボ(Babo)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200812/article_3.html

東部インドネシアの旧日本軍航空基地 (Bandara Dai Nippon) バボ(Babo)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200812/article_2.html

マルク州タニンバル紀行(9) Ke Tanimbar, MTB, Maluk (9)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200807/article_1.html

マルク州タニンバル紀行(8) Ke Tanimbar, MTB, Maluk (8)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200806/article_10.html

マルク州タニンバル紀行(7) Ke Tanimbar, MTB, Maluk (7)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200806/article_9.html

マルク州タニンバル紀行(6) Ke Tanimbar, MTB, Maluk (6)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200806/article_8.html

マルク州タニンバル紀行(5) Ke Tanimbar, MTB, Maluk (5)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200806/article_7.html

マルク州タニンバル紀行(4) Ke Tanimbar, MTB, Maluk (4)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200806/article_6.html

マルク州タニンバル紀行(3) Ke Tanimbar, MTB. Maluk (3)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200806/article_5.html

マルク州タニンバル紀行(2) Ke Tanimbar, MTB, Maluk (2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200806/article_4.html

マルク州タニンバル紀行(1) Ke Tanimbar, MTB, Maluk (1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200806/article_3.html

アチェに死す(2)Kuburan Warga Jepang di Aceh(2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200709/article_4.html

戦後が来ない西南東マルク県。占領の傷跡は誰が癒してくれるのか?
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200708/article_6.html

パプアの桜(No.2) Pohon Sakura Papua(No.2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200706/article_4.html

パプアの桜(No.1) Pohon Sakura Papua(No.1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200706/article_3.html

西パプア州政府(Provinsi Papua Barat)
http://www.papuabaratprov.go.id/

パプア州政府(Provinsi Papua)
http://web.papua.go.id/

マノクワリ県(Kabupaten Manokwari)
http://www.manokwarikab.go.id/

ヤーペン島嶼県(Kabupaten Kepulauan Yapen)
http://www.yapenwaropen.go.id

ビアク・ヌンホル県(Kabupaten Biak Numfor)
http://www.biak.go.id/

ソロン県(Kabupaten Sorong)
http://www.sorongkab.go.id/

南ソロン県(Kabupaten Sorong Selatan)
http://sorongselatankab.go.id/

サルミ県(Kabupaten Sarmi)
http://www.sarmikab.go.id/

ワローペン県(Kabupaten Waropen)
http://www.waropenkab.go.id/

ファクファク県(Kabupaten Fakfak)
http://www.fakfakkab.go.id/

ビントゥニ湾県(Kabupaten Teluk Bintuni)
http://www.bintunikab.go.id/

ウォンダマ県(Kabupaten Teluk Wondama)
http://www.telukwondama.go.id/

カイマナ県(Kabupaten Kaimana)
http://www.kaimanakab.go.id/

ジャヤプラ市(Kota Jayapura)
http://www.jayapurakota.go.id/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック