アロール島で潜る(2) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(2)

画像



アロール県政府は、過去10年間、アンス・タカラペタ(Ans Takalapeta)県知事の下、農漁村の振興による所得の底上げ、そして県文化祭の「アロール・エキスポ(Expo Alor)」を連続7年間実施することによる、アロール民族としてのアイデンティティ意識の向上、そして滑走路の拡張による観光インフラの整備などを通じて、“自立”可能な未来像を描いてきた。かつて国内の最貧州という不名誉な枕詞を甘受せざるを得なかったNTT(東ヌサトゥンガラ)州。その州内でも、“最貧県”と陰口をたたかれたアロール県。しかし、未解決の問題を山積しながらも、今、同県は、観光を軸に新たな未来を切り開こうとしている。
インドネシア文化宮(GBI)は、「アロール・エキスポ」の企画・提案者、そして共催者として、初回の2002年から今年まで、文化・経済産業・観光・スポーツ・教育などあらゆるジャンルの振興に繋がる同エキスポを側面支援してきた。顧みれば、県政府から1ルピアの支援も受けずに、いわんや、様々なコンテストにGBIから賞金・賞品を提供し、無償で協力してきた。よく7年間も続いたものだ、と我ながらその“太陽精神(世にあまねく光を降り注ぎ、全ての生命に欠くことができない存在なのに、かつて請求書を送ったことのない、純粋無垢の姿勢、を筆者はそう呼んでいる)”に驚く。


以下は、アロール県政府と実施してきた“島興し”プロジェクトのクロノロジー。

2002年4月30日~5月2日:第1回アロール県エキスポ(Expo Alor)
2002年7月6日~11月9日:東京で『アロール県伝統イカット展』
2003年4月29日~5月2日:第2回アロール県エキスポ
2003年7月26日~11月28日:東京で『アロール県伝統ソンケット展』
2004年8月2日~8月6日:第3回アロール県エキスポ&フラボモラ大文化祭
2005年8月4日~8月7日:第4回アロール県エキスポ
2006年5月20日~7月22日:東京で『アロール島児童絵画展』
2006年8月3日~8月7日:第5回アロール県エキスポ
2007年8月4日~8月8日:第6回アロール県エキスポ
2008年8月6日~8月13日:第7回アロール県エキスポ



画像



画像



アロール島の西隣のパンタール(Pantar)島の東海岸。白砂の弓状の浜に「アロール・ダイバーズ(Alor-Divers)」を立ち上げた、フランス人夫婦ジル(Gilles)&ネヤ(Neya)さん。アロール県でのダイビングベースの建設は、実は彼らの前に、同じくフランス人のセドリック夫妻が手がけている。セドリックさんらは、アロール本島西端のアロール・クチール(Alor Kecil)村の眼前に浮かぶケパ(Kepa)島にダイビングリゾート「la P’tite Kepa」(http://www.la-petite-kepa.com/)を経営している。そればかりか,奥さんは、地元のNGOと協力して、自然環境保護や、漁民の生活向上運動にも積極的に取り組んでいる。


画像




画像



以下は、パンタール島東海岸にある「アロール・ダイバーズ(Alor-Divers)」の施設。価格リストや問い合わせについては、以下のホームページを参照。
Alor Divers(パンタール島)
http://www.alor-divers.com/



画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像



【参考ブログ】


アロール島で潜る(1) Diving di Pulau Alor & Pantar, NTT(1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200811/article_11.html

第7回アロール県エキスポ画像リポート(2)Expo Alor ke-VII(2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200808/article_2.html

第7回アロール県エキスポ画像リポート(1)Expo Alor ke-VII
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200808/article_1.html

第7回アロール・エキスポ情報(Expo Alor ke-VII)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200807/article_2.html

オスカルさんの新ブティクがオープン(Butik Oscar Lawalata Culture)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200805/article_12.html

アロール県エキスポでオスカルさんのファッションショー
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200708/article_5.html

第6回アロール県エキスポで日本の竹製品を紹介
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200708/article_4.html

第6回アロール・エキスポ情報(Expo Alor ke-VI)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200706/article_11.html

アロール県がタマンミニにパビリオンをオープン
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200704/article_4.html

Mr.おじいさん&Mrs.おばあさんコンテスト
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200611/article_5.html

アロール島でミスコンを主催
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200611/article_4.html

世界で二番目に美しい海中公園アロール島
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200611/article_3.html

第5回アロール・エキスポで日本の絣&着物を展示
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_7.html

第5回アロール・エキスポで寿司を握る
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_6.html

アロール島事典(日本語): http://alor.hp.infoseek.co.jp/

アロール県政府公式ホームページ(インドネシア語)
http://www.alorkab.go.id/

アロール県Website(英イ語): http://www.alor-island.com/

インドネシア文化宮(GBI)活動記録
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_2.html

インドネシア文化宮活動記録(インドネシア語)Kegiatan GBI
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_4.html

「じゃかるた新聞」の「アロール島探訪」シリーズ記事

2002年5月28日 じゃかるた新聞掲載
アロール島探訪(1) 海辺で紡ぐイカット 伝統手法で民力向上
http://www.jakartashimbun.com/pages/alor01.html

2002年5月29日 じゃかるた新聞掲載
アロール島探訪(2) 連帯感を生む踊り 木に繋がれたブタ
http://www.jakartashimbun.com/pages/alor02.html

2002年5月30日 じゃかるた新聞掲載
アロール島探訪(3) ダイバー憧れのサンゴ礁 海の男が差し出す魚と酒
http://www.jakartashimbun.com/pages/alor03.html

2002年5月31日 じゃかるた新聞掲載
アロール島探訪(4) 海を渡ってきた銅鼓 今も生活に溶け込む
http://www.jakartashimbun.com/pages/alor04.html

2002年6月1日 じゃかるた新聞掲載
アロール島探訪(5) 島の文化を全国に宣伝 村へ戻ろう運動を展開
http://www.jakartashimbun.com/pages/alor05.html

Alor Divers(パンタール島)
http://www.alor-divers.com/

la P’tite Kepa(ケパ島)
http://www.la-petite-kepa.com/

Dive Alor(アロール島)
http://www.divealor.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック