NTB州スンバワ島紀行(23) 王宮12 (Perjalanan ke Sumbawa No23)

画像



Perjalanan ke Sumbawa(23) Keris & Pedang Kerajaan Sumbawa
Inilah "Samurai" alias pedang Jepang yang diberikan tentara Dai Nippon kepada Raja Sumbawa. Dan mahkota Ode yang dipakai sang pangeran mahkota.


国王のクリス(聖なる短剣)は、三種類から構成される。盛装時に身につける、クリス中のクリスたる「Kris Kamutar(国王のクリス)」。そして王の副官が絶えず持ち歩き、災いを取り除く魔力を持つとされる「Kris Baruwayat」。そしてもう一つが、いわゆる平時の「Kris」。通常の生活の中で付けたり、王族の結婚式などの際にも使用したとされる。


画像



「Kris」---全長約42cm(刃部分は約23cm)。


画像



ハンドル部には、宝石が散りばめられている。


画像



大東亜戦争時に、日本軍からもらったとされる日本刀。全長約58cm(刃部分は約40.5cm)。


画像




画像



マフコタ・オデ(Mahkota Ode)と呼ばれる皇太子の金製の冠(直径約19.3 X 16.5cm、頭囲約56.3cm、高さは約9cm)。内部の裏面にはアラビア語でコーランの一節が。また周囲には、マホメットや、弟子たちの名前が刻まれている。


画像




画像




画像



最後の国王カハルディン三世の孫にあたるコトットさん(47歳・現在スンバワ県庁広報課勤務)に、皇太子冠をかぶってもらった。世が世ならば、コトットさんは、数番目の王位継承者だ。


画像



【参考ブログ】


NTB州スンバワニュース.com(Sumbawanews.com)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_24.html

NTB州スンバワ島紀行(22) 王宮11 (Perjalanan ke Sumbawa No22)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_23.html

NTB州スンバワ島紀行(21) 王宮10 (Perjalanan ke Sumbawa No21)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_22.html

NTB州スンバワ島紀行(20) 王宮9 (Perjalanan ke Sumbawa No20)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_20.html

NTB州スンバワ島紀行(19) 王宮8 (Perjalanan ke Sumbawa No19)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_19.html

NTB州スンバワ島紀行(18) 王宮7 (Perjalanan ke Sumbawa No18)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_18.html

NTB州スンバワ島紀行(17) 王宮6 (Perjalanan ke Sumbawa No17)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_17.html

NTB州スンバワ島紀行(16) 王宮5 (Perjalanan ke Sumbawa No16)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_16.html

NTB州スンバワ島紀行(15) 王宮4 (Perjalanan ke Sumbawa No15)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_15.html

NTB州スンバワ島紀行(14) 王宮3(Perjalanan ke Sumbawa No14)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_14.html

NTB州スンバワ島紀行(13) 王宮2(Perjalanan ke Sumbawa No13)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_12.html

NTB州スンバワ島紀行(12) 王宮(Perjalanan ke Sumbawa No12)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_11.html

NTB州スンバワ島紀行(11) 水牛2 (Perjalanan ke Sumbawa No.11)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_10.html

NTB州スンバワ島紀行(10) 水牛レース(Perjalanan ke Sumbawa No.10)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_9.html

NTB州スンバワ島紀行(9) モスク(Perjalanan ke Sumbawa No.9)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_8.html

NTB州スンバワ島紀行(8) 鍛冶屋(Perjalanan ke Sumbawa No.8)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_7.html

NTB州スンバワ島紀行(7) ソンケット(Perjalanan ke Sumbawa No.7)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_6.html

NTB州スンバワ島紀行(6) 独立記念日2(Perjalanan ke Sumbawa No.6)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_5.html

NTB州スンバワ島紀行(5)独立記念日(Perjalanan ke Sumbawa No.5)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_4.html

NTB州スンバワ島紀行(4) 観光(Perjalanan ke Sumbawa No.4)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_3.html

NTB州スンバワ島紀行(3) タンボラ火山(Perjalanan ke Sumbawa No.3)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_2.html

NTB州スンバワ島紀行(2) ブンギン島(Perjalanan ke Sumbawa No.2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_1.html

NTB州スンバワ島紀行(1) ノラ猫(Perjalanan ke Sumbawa, NTB) (1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200808/article_5.html

スンバワ県政府Website
http://www.sumbawakab.go.id/

スンバワ島観光
http://sumbawa.org/

スンバワのニュース
http://www.sumbawanews.com/

ドンプー県政府Website
http://www.dompu.go.id/

ビマ県ビマ市政府Website
http://www.bimakota.go.id/

NTB(西ヌサトゥンガラ)州政府Website
http://ntb.go.id/deskripsiwilayah/petasumberdaya.php

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック