NTB州スンバワ島紀行(15) 王宮4 (Perjalanan ke Sumbawa No15)

画像


Perjalanan ke Sumbawa(15) Pakaian Resmi Raja Sumbawa
Di Bala Kuning, pengunjung dapat melihat berbagai jenis benda-benda peninggalan Kerajaan Sumbawa. Antara lain:
pakaian resmi dari Raja terakhir.



旧スンバワ王朝の末裔が暮らすバラ・クニン(Bala Kuning・黄色い館)には、数々の“王朝グッズ”が残されている。これらを管理している、スンバワ王朝最後の国王カハルディン三世の長女であるダエン・ニンド・シティ・ラハユ・カハルディン(Daeng Nindo Siti Rahayu Kaharuddin)さんによれば、将来時代が変わり、王朝の遺産が子孫の手によって逸散しないとも限らず、自分の存命中に、なんとかして、それらをまとめた総目録(画像集)を作成したいと願っている。が、現在のところ、ノウハウや資金などの問題があり、具体的な計画とはなっていないという。
インドネシア文化宮(GBI)は、ニンドさんの了解の下、秘蔵されてきた品々の撮影を試みた。とは言っても、照明設備やカメラの機能などの点で、満足できる画像が撮れたとは思っていない。以下、シリーズで、それらの遺産をリポートしてみたい。

王様が使用した服。緑のビロードとベロア。「Gadu Kamutar」と呼ばれている。Gaduとは服、カムタールとは王様を指すスンバワ語。着丈は約69cm、肩幅約41cm、袖丈約56cm、胸囲幅約50cm、胴幅約39cm、裾幅約58cm。スンバワ王朝では緑と黒が国王の色とされた。尚、王妃は主に、赤や緑色を用いたという。


画像




画像



スンバワ王朝最後の国王であるカハルディン三世[Sultan Muhammad Kaharuddin III(1931-1958)]。画像の衣類は、この第16代国王の盛装だった。


画像



インド産と思われる、高級な太い銀糸で刺繍がある。


画像




画像



裏地にもプリント模様が。


画像



王様が使用したズボン。緑のビロードとベロア。ウエスト幅約43cm、長さ約100cm、足首幅約14cm。


画像




画像




画像




画像




画像



【参考ブログ】


NTB州スンバワ島紀行(14) 王宮3(Perjalanan ke Sumbawa No14)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_14.html

NTB州スンバワ島紀行(13) 王宮2(Perjalanan ke Sumbawa No13)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_12.html

NTB州スンバワ島紀行(12) 王宮(Perjalanan ke Sumbawa No12)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_11.html

NTB州スンバワ島紀行(11) 水牛2 (Perjalanan ke Sumbawa No.11)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_10.html

NTB州スンバワ島紀行(10) 水牛レース(Perjalanan ke Sumbawa No.10)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_9.html

NTB州スンバワ島紀行(9) モスク(Perjalanan ke Sumbawa No.9)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_8.html

NTB州スンバワ島紀行(8) 鍛冶屋(Perjalanan ke Sumbawa No.8)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_7.html

NTB州スンバワ島紀行(7) ソンケット(Perjalanan ke Sumbawa No.7)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_6.html

NTB州スンバワ島紀行(6) 独立記念日2(Perjalanan ke Sumbawa No.6)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_5.html

NTB州スンバワ島紀行(5)独立記念日(Perjalanan ke Sumbawa No.5)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_4.html

NTB州スンバワ島紀行(4) 観光(Perjalanan ke Sumbawa No.4)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_3.html

NTB州スンバワ島紀行(3) タンボラ火山(Perjalanan ke Sumbawa No.3)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_2.html

NTB州スンバワ島紀行(2) ブンギン島(Perjalanan ke Sumbawa No.2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200809/article_1.html

NTB州スンバワ島紀行(1) ノラ猫(Perjalanan ke Sumbawa, NTB) (1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200808/article_5.html

スンバワ県政府Website
http://www.sumbawakab.go.id/

スンバワ島観光
http://sumbawa.org/

スンバワのニュース
http://www.sumbawanews.com/

ドンプー県政府Website
http://www.dompu.go.id/

ビマ県ビマ市政府Website
http://www.bimakota.go.id/

NTB(西ヌサトゥンガラ)州政府Website
http://ntb.go.id/deskripsiwilayah/petasumberdaya.php




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック