アチェのサクラさん&ディーヴァちゃんの日本滞在記(1)Kenangan Sakura(1)

画像



快晴の北アルプス。初夏を思わせる陽射し。ワサビ田の清らかな湧水。穂高川の真上を悠然と飛ぶ春の野鳥。安曇野に春が来た。穂高川右岸の堤の上に立つ「早春賦歌碑」。2008年4月29日。第25回早春賦祭りに参加するため、サクラさん、そして孫娘のディーヴァちゃんがアチェから安曇野にやってきた。「早春賦」の作詞は吉丸一昌(1873-1916)。そしてサクラさんは一昌の孫。終戦の8日前に、今日の州都バンダアチェ(旧クタラジャ)で生まれた。父は一昌の次男である池尻昌言(いけじりまさのぶ)。そして母はマナド系アチェ人のエマフリダ・ソロンガン・イケジリ(Emafrida Sorongan Ikejiri。愛称エマ)。戦後何十年も費やして“瞼の父”探し。しかし、消息が分かった時、父はすでに亡くなっていた。
25年前、サクラさんは「早春賦歌碑」の建立記念式典参加のため、安曇野の地を初めて訪れた。今回は特別ゲストとして、早春賦愛唱会の輪に加わり、ディーヴァちゃんと共に、しっかりとした日本語で見事に歌い上げた。一週間の短い“第二の故郷”日本滞在を終えた二人は、5月2日、“第一の故郷”インドネシアへ旅立った。
以下、サクラさんとディーヴァちゃんの画像で見る日本滞在記。




  春は名のみの 風の寒さや
  谷の鶯 歌は思えど
  時にあらずと 声も立てず
  時にあらずと 声も立てず

  氷解け去り 葦は角ぐむ
  さては時ぞと 思うあやにく
  今日もきのうも 雪の空
  今日もきのうも 雪の空

  春と聞かねば 知らでありしを
  聞けば急かるる 胸の思を
  いかにせよとの この頃か
  いかにせよとの この頃か



(早春賦:作詞→吉丸一昌、作曲→中田章。1913年発表)



画像






















碌山美術館の中庭に立つ樹木は、眩しいほどの新緑


画像





















東京・新宿からスーパーあずさ11号で安曇野に向かった


画像





















早春賦歌碑脇で、北アルプスを背に、早春賦の合唱


画像





















アルパクラブによるハープ演奏


画像






















吉丸一昌の孫で、サクラさんといとこの間柄の吉丸昌昭さん(サクラさん主人公のドキュメンタリー映画『二つの故国をつなぐ歌』のプロデューサー)が来賓挨拶


画像





















平林伊三郎・安曇野市長から日本人形のお土産をもらったディーヴァちゃん


画像





















人気者のディーヴァちゃん。歌碑前で、地元の小学生から可愛らしいインドネシア語で歓迎された


画像
























早春賦歌詞の碑


画像



























歌碑には作詞の吉丸一昌、作曲の中田章のリリーフが


画像





















早春賦歌碑を背に記念撮影。右から吉丸さん、ディーヴァちゃん、サクラさん、そしてサクラさんのお姉さんの末浪真紀子さん、吉丸さんのお姉さん、ミセス吉丸


画像






















早春賦祭りに続いて、あずみ野コンサートホールで行われた『早春賦まつりコンサート』。第一部は「インドネシアと安曇野が結ばれて」と題して、サクラさんとディーヴァちゃんも加わって、早春賦の大合唱



画像





















映画『二つの故国をつなぐ歌』のエンディング曲「いのちのきずな」を歌った、川端のぞ美さんと川端愛美姉妹が同曲を披露



画像























マンドリン奏者の折井清純さんが、組曲「はるかな時」の一つ「ディーヴァの夢」を演奏


画像






















「早春賦」、「ディーヴァの夢」そして「故郷(ふるさと)」と叙情豊かなメロディーに、サクラさんは目頭を押さえた



画像





















川端姉妹、そして「いのちのきずな」の作詞・作曲の古原さよ子さん(右端)と


【参考ブログ】

早春賦をテーマにしたドキュメンタリー映画、各地で好評上映中
http://soushunfu.blog89.fc2.com/

第25回早春賦まつりとコンサート
http://www5f.biglobe.ne.jp/~hotaka/soushunfu/sub472.htm

アチェのサクラさんが来日・上映会&懇親会(Sakura Aceh ke Negeri Sakura)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200804/article_1.html

アチェの画家マフディさんの個展(Pameran Mahdi Abdullah di NAD)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200802/article_2.html

アジア創造美術展始まる(Pameran Asia Creative Art Exhibition 2
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200801/article_2.html

アチェとパプア絵画を国立新美術館で展示(Asia Creation Art Exhibition)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200712/article_1.html

アチェ津波絵画&風刺漫画を義援金に(マフディ・アブドゥラ氏の作品)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200711/article_5.html

アチェ津波被災三周年企画展のお知らせ(Pameran Aceh 3 thn Tsunami)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200711/article_4.html

アチェの津波ポールとアンボンの津波防災啓蒙看板(Tugu Tsunami Aceh) 
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200711/article_3.html

バンダアチェの樹木の運命(2) Nasib pohon2 Banda Aceh(2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200711/article_2.html

バンダアチェの樹木の運命(1) Nasib pohon2 Banda Aceh(1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200711/article_1.html

アチェ教育映画上映会のお知らせ(Pemutaran Film2 Aceh)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200710/article_1.html

アチェに死す(3) Kuburan Warga Jepang di Aceh(3)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200709/article_5.html

アチェに死す(2)Kuburan Warga Jepang di Aceh(2)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200709/article_4.html

アチェに死す(1) Kuburan Warga Jepang di Aceh(1)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200709/article_3.html

アチェで日本のドキュメンタリー&アニメ映画を上映(Pemutaran Film di Aceh)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200709/article_1.html

ドキュメンタリー映画『二つの故国をつなぐ歌』がアチェで上映(Film Jepang ke Aceh)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200708/article_10.html

アチェのドキュメンタリー映画上映会のお知らせ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200705/article_4.html

映画『二つの故国をつなぐ歌』ジャカルタ上映&報告
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200704/article_6.html

映画『二つの故国をつなぐ歌』上映会のお知らせ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200704/article_2.html

アチェ伝統刺繍文化展のお知らせ(Pameran Budaya Sulaman Aceh)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200704/article_1.html

映像で見るアチェの今昔
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200701/article_2.html

スマトラ島沖大地震・巨大津波二周年報道写真展のお知らせ
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200612/article_7.html

アチェ&早春賦(映画:二つの故国をつなぐ歌)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200702/article_2.html

2007年8月30日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載された映画上映会に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=1&topik=13&beritaid=33867

2007年4月15日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載された展示会に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=1&topik=20&beritaid=27584

2006年12月26日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載された展示会に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=2&topik=39&beritaid=23554

2006年3月1日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載されたジャパン・アチェ・ネット(JAN)と同紙による津波記録本出版に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=1&topik=26&beritaid=15801

2005年12月26日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載された展示会に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=2&topik=39&beritaid=14753

2005年10月20日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載されたアチェ詩集本「慟哭の歌」出版に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=3&topik=46&beritaid=13505

2005年8月23日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載されたジャパン・アチェ・ネット(JAN)と同紙との協力関係に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=1&topik=46&beritaid=12183

2005年8月20日付け「Serambi Indonesia」紙に掲載されたジャパン・アチェ・ネット(JAN)と同紙による津波記録本出版に関する記事
http://www.serambinews.com/old/index.php?aksi=bacaberita&rubrik=3&topik=20&beritaid=12116

インドネシア文化宮(GBI)活動記録
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_2.html

インドネシア文化宮活動記録(インドネシア語)Kegiatan GBI
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200610/article_4.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック