インドネシアの独楽(コマ)展のお知らせ

画像




インドネシア文化宮(GBI)の2006年を締めくくる展示会は、ガシン(Gasing)・独楽(コマ)です。インドネシア全土から収集した大小各種の珍しいコマが並びます。カリマンタンの鉄木(アイロンウッド)製の巨大コマ。アカシアの木から作ったフローレスの可愛いコマ。ジャワ島のガルットからは競技用のコマ。古都ジョグジャカルタからは竹製のコマ。首都ジャカルタ近郊からは、色鮮やかなブタィ民族のコマ。津波に襲われたアチェの西海岸、ムラボからも小さなコマが。スラウェシ島からは、北端のメナドのコマ。スマトラ島からは、アチェ以外にも、バタック民族のコマ、パダンのコマ、ランプンのコマも。東ヌサトゥンガラ州からは、アロール島やスンバ島のコマが。遠く、タニンバル諸島からやってきたコマもあります。木製、竹製、骨製。まさにインドネシア全土のコマがオンパレード!
展示即売会の形式を取りますので、早めのご来場を!




【名称】 インドネシアの独楽(コマ)展
【期間】 2006年12月16日(金)~29日(金)但し、祝日・日曜日はお休みです。
【時間】 11:00-18:00
【展示数】 約300個





『展示の様子』


画像



画像



画像



画像



画像



画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • インドネシアのコマ(独楽)文化(No.1)

    Excerpt: インドネシア文化宮(GBI)は2006年12月16日~29日、第一回目の『インドネシアの独楽(コマ)展』を実施しました。コマ(インドネシア語でガシン:Gasing)は、まさに“森の文化”で.. Weblog: インドネシア文化宮 racked: 2007-03-03 16:50
  • インドネシアのコマ(独楽)文化(No.2)

    Excerpt: PERGASI(Persatuan Gasing Seluruh Indoneia:全インドネシア独楽協会)が作製した『コマ遊びのための技術と規則』と題する小冊子。同協会設立の機関車役を演じた.. Weblog: インドネシア文化宮 racked: 2007-03-04 19:48
  • インドネシアのコマ(独楽)文化(No.3)

    Excerpt: 19000余の島々から構成されるインドネシア共和国は、まさに“コマ大国”です。そればかりか、“コマ発祥の地”と命名しても過言ではありません。ここでは、インドネシア文化宮(GBI)が数年間を費や.. Weblog: インドネシア文化宮 racked: 2007-03-07 17:49
  • インドネシアのコマ(独楽)文化(No.4)

    Excerpt: “神々の楽園”バリ島も、コマ文化にとってはもはやユートピアではありません。ほぼ消滅の危機に瀕しています。上の画像は、コレクターが所有していたバリ伝統コマです。アートの島らしく、彩色が施されてい.. Weblog: インドネシア文化宮 racked: 2007-03-08 17:13
  • インドネシアのコマ(独楽)文化(N0.5)

    Excerpt: ジャワ島の首都ジャカルタ周辺部に暮らすブタウィ民族の伝統的な、Onde-Ondeと呼称される台座付きのコマです。ブタウィは、その昔から中国文化の影響を強く受けているため、どことなく中国風の色彩.. Weblog: インドネシア文化宮 racked: 2007-03-08 18:00
  • インドネシアのコマ(独楽)文化(N0.6)

    Excerpt: ジャワ島バンテン州産のサンゴの化石を素材に新種のコマが生まれました。製作者は、首都ジャカルタやバリ島で化石&ミネラル鉱物店を運営するアルファ・マス・スジャトゥラ社。本物のサンゴ化石を使って、イ.. Weblog: インドネシア文化宮 racked: 2007-03-09 11:48
  • インドネシアのコマ(独楽)文化(No.7)

    Excerpt: スラウェシ島南スラウェシ州ピンランの伝統コマ。サイズは直径が約9.5cm、高さが約14cm。重さは約610グラム。下の画像もピンランのコマ。 Weblog: インドネシア文化宮 racked: 2007-03-09 17:23
  • インドネシアのコマ(独楽)文化(No.8)

    Excerpt: インドネシア文化宮(GBI)で2007年4月~5月開催予定の『アチェ伝統刺繍展』のマスコットとなる巨大なコマ(独楽)が東京にやってきた。スマトラ島北端のアチェ州の州都バンダアチェに暮らす、同州.. Weblog: インドネシア文化宮 racked: 2007-03-19 01:50
  • インドネシアのコマ(独楽)文化(No.9)Gasing Indonesia

    Excerpt: インドネシアのコマ(独楽)文化シリーズの「インドネシア独楽(コマ)展の予定」 http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200611/articl.. Weblog: インドネシア文化宮 racked: 2007-04-30 02:22
  • インドネシア文化宮2006年活動記録(Kegiatan GBI pada tahun 2006)

    Excerpt: 【スラウェシ島絵画展】2005.9.17-2006.2.24 “スラウェシの心”をテーマに、同島の14名の画家のグループ展 Weblog: インドネシア文化宮 racked: 2008-04-19 18:03